So-net無料ブログ作成
検索選択

お知らせ

 私事ですが、今月いっぱいで日本に帰国することになりました。10年余りにおよぶアメリカ生活を楽しくしてくれたのは、レッドスキンズの応援でした。日本に帰ることで何が一番悲しいかといえば、現地時間で試合を観られなくなることですね。今後はライブ観戦しようと思ったら、夜な夜な観ないといけないというのはかなり気が重いです。

 日本に戻ってもブログは続けます。ただ、「ワシントン駐在サラリーマンのレッドスキンズ応援記」というタイトルは変えないといけないですね。「元」を付けるだけのマイナーチェンジにするか、全面的にタイトルを変えるか、何も考えていません。てゆうか、引っ越しが忙しすぎて、それどころじゃないというか。

 ブログの冒頭で書いた「願わくは、日本に帰るまでに愛するワシントン・レッドスキンズがスーパーボウルを制覇する興奮を味わってみたい」という願望は、残念ながら叶いませんでした。やっぱり優勝パレードを見に行ってみたかったなあ。何とか生きているうちにSB制覇の夢が叶いますように。。。

 昨年、シカゴ・カブスが108年ぶりに優勝したわけですが、100歳生きてもカブス優勝を目の当たりにできなかったファンもいたわけで、レッドスキンズがそうならないことを願うばかりです。でも、チームのゴタゴタがいつまでも続くのを見ると、生きている間に本当に夢が叶うのか、真剣に心配になってきました。NFLだけはまぐれ優勝はあり得ないですからねえ。

 引っ越しのドタバタでしばらく更新が滞ると思います。まあ、最近のゴタゴタで個人的にしらけちゃって、熱心にフォローする意欲が完全に薄れていたので、ちょうどいいタイミングです。カズンズと長期契約できない限り、今年はテンションが上がらないまま終わっちゃいそうな気がしています。

 てことで、これがアメリカ発最後のエントリになるかと思います。今後もご愛顧のほど、よろしくお願い致します。