So-net無料ブログ作成
検索選択

次はマンデーナイトでCAR戦

 残り3戦3勝しないとプレーオフは厳しそうな感じ。全部マストウインです。

苦手なパンサーズ
 CAR相手に勝った記憶ねえな~と思っていたら、前回勝ったのは2004年の第2次ギブス政権時代だそうです。ワタシがファンになる前年のこと。特にニュートンが加入して以来、やられっ放し。そろそろ一矢報いたいなあ。

ニュートンどう止める
 モバイル系QBをコンテインできないのは、ずっとDLが弱いウチの悲しい性。こんな時に限って、秘密兵器スア・クレイブンズがアウト。止められる図がイメージできない。。。クレイブンズ不在はTEオルセン対策でも痛いです。

どうしちゃったのCARディフェンス
 去年の強力ディフェンスが鮮明に記憶にあったので、CARのディフェンススタッツ見てちょいとビックリ。パスディフェンスが30位だなんて。。。これはCBノーマンを放出したことだけが理由じゃないでしょう。フロントセブンのプレッシャーが去年ほどではないのかなと勝手に推測。ここはアグレッシブなパスアタックで攻略したいところ。

 CARディフェンスの大黒柱キークリーが脳震盪から回復してQ組。ただ、来季のことを考えて出場させない可能性もあるそうで、そうなったら大助かり。キークリーが脳震盪になった時の試合見てましたけど、かなりヤバかったですね。脳震盪で体が震えるような症状を見たのは初めてで、ちょっと怖かった。もう1試合、休ませましょうよ、ねえリベラさん。

ILBマートレル・スペイトが初先発
 クレイブンズがアウトで、ウィル・コンプトンがD組。てことで、両先発ILBの欠場が濃厚。代役はメイソン・フォスターと去年のドラ5スペイトが務めることになります。スペイトには密かに期待していたので、不安よりも楽しみが強いです。ここでカレッジ時代のタックルマシーンぶりを披露して、来季のスターター候補として名乗りを上げてほしい。

復讐に燃えるCBジョシュ・ノーマン
 「オレ様を放出したことを後悔させてやるぜー」と気合い満々の様子。デショーンみたいに古巣相手に大爆発してもらいましょう。興奮しすぎて反則連発の逆噴射だけはヤメレ。