So-net無料ブログ作成
検索選択

なんとか勝った

 アウェーだったからかもしれないけど、最後まで勝てる気がしなかった。苦しい展開を乗り越えた大きな1勝です。

スキンズ 27-22 イーグルス

デショーンの1発
 やっぱりこれがでかかったですね。古巣が相手だとなぜこうもビッグプレーが出るのか。もうチップはいないのにw オフにFAで古巣に帰っていくというウワサが飛び交ってますが、移籍するなら地区外でお願いします。

ターンオーバー
 スペシャルチーマーのSエベレットがエンドゾーンで値千金のINT。最後はOLBケリガンのサック&FFで試合終了。やっぱりターンオーバーあるなしは全然違いますねー。守備陣、久しぶりによくやった。ただ、エベレットのスプロールズへのヒットはひどかった。あれは申し訳ない。

ランパスのバランス
 久しぶりにランとパスが半々くらいでした。PHIのDLが強いので、ランはショートゲインが多かったけど、見事なTDランが2発出ました。やっぱランは捨てちゃいけないですね。レッドゾーンの攻略に苦しんでいただけに、ランでTDを奪えたはとてつもなくでかかったです。

 カズンズはどうですかねー。ブリッツを入れられてプレッシャーがかかると、極端にスタッツが落ちます。ピック6もイージーすぎたし、まだまだ成長しないといけないです。でも最後のドライブ、ヨレヨレながらTDにつなげたので、今日は良しとします。
i.png

CBジョシュ・ノーマン
 2ポイントコンバージョンで素晴らしいPDがありました。やっぱすげえなと少し見直しました。それにしても、今日はノーマンのサイドにはほとんどパスが飛んでこなかったですね。相手がノーマンサイドを捨てていた感じでした。PHIはレシーバー陣が弱いので守りやすい。ここにデショーンが加わったら、ちょっと怖いなー。

怪我人
 ILBコンプトン(ヒザ)、ILBクレイブンズ(腕)、RBマック・ブラウン(脳震盪)が負傷。クレイブンズがヤバいという情報が出てます。次はCARのニュートンとの対決なだけに、クレイブンズ不在なら大打撃。コンプトンもアウトならILBの数が足りないよ―。