So-net無料ブログ作成
検索選択

後半戦へ

負けないダラス
 密かにCLEのアップセットを期待してました! いきなり予想外のチームに負けるのがいつものダラスだと思っていたもので。そこをサクッと勝ってしまうあたり、今年は本当に強いのでしょう。プレスコットの安定感が恐ろしい。ロモのポカがなくなり、本当にやりにくい相手になっちゃいました。エリオットがケガしなければ、このまま突っ走りそうな気がするなあ。

プレーオフ争い
 地区優勝は簡単じゃない状況ですが、それでもプレーオフのチャンスは十分アリ。最近は「まさかあのチームが」というチームがコケ続てくれているおかげで、4勝3敗1分という成績でもワイルドカード争いで2位につけてます。

第3クオーター
 シーズンスケジュールを最初に見たとき、MIN、GB、@DAL、@ARIと対戦する第3クオーターが一番タフだと思ってました。MIN、GB、ARIに勝てるチャンスは少ないなと。ところが、当初はSBまで行っちゃうんじゃねと思わせるくらいの快進撃を続けていたMINが突如失速。GB、ARIもストラグルしており、勝てるチャンスはフィフティー・フィフティーくらいあるんじゃないでしょうか。

 DALとはサンクスギビングに対戦。2012年のサンクスギビングみたいに全国放送でDALに恥をかかせたいですねえ。今年最も重要なマストウインゲーム。

ロースタームーブ
 LTトレントの4試合出場停止処分を受け、BALのPSからBlaine ClausellというOTを引っこ抜きました。RTモーゼスもCIN戦で負傷しており、いきなりアクティブもあり得ます。

 同じCIN戦でケガしたTEナイルズ・ポールはIRへ。ハードワーカーなだけに2年連続でIR入り、残念。代役にはPUPにいるTEデレク・キャリアーをロースターに入れる可能性があります。

 トレントの出場停止、CIN戦での怪我人続出と、バイウィーク明けだけど、MIN戦はメンツ的に結構きついかも。やっぱりトレントの離脱が痛すぎる。。。
カタログ通販ベルーナ(Belluna)