So-net無料ブログ作成

NFC東戦力分析・イーグルス編

eagles_positional-rankings.png
 チップ・ケリーがあれだけオフェンス偏重でチーム編成したのは何だったのかと思うほど、オフェンスのランキングが低迷。特にレシーバー陣の29位というのが、どうしちゃったのって感じ。

オフェンス(水色=エリート、緑色=ハイクオリティー、黄緑色=グッド、黄色=平均、オレンジ色=平均以下、赤色=プア、紫色=新人)
Screen-Shot-2016-09-08-at-4.51.10-PM.png
 一番の注目はQBウエンツ。プレシーズンもろくに出られなかったのにいきなり使うかねえ。素材はものすごく良さそうなだけに、じっくり育てたほうがいい気がするけど。それでも、大物感がプンプン漂うので、近い将来が怖い。

 OL陣はいいですねえ。チップがぐちゃぐちゃかき混ぜていたイメージがあっただけに、こんなに安定しているなんてちょっと意外。それでも、WR陣にエリートがいないので、怖さはないです。

ディフェンス
Screen-Shot-2016-09-08-at-4.50.55-PM.png
 DLとSが強力ですねー。特にSはリーグ屈指のコンビ。それだけにCBの弱さが勿体ないですね。あとはコックスをどう抑えるかがカギ。それでも、JJワットのような手のつけられない怪物という感じではないので、なんとかなる気はしています。