So-net無料ブログ作成
検索選択

プレシーズン初戦

スキンズ 17-23 ファルコンズ

 娘の用事があって、試合を見始めたのは、前半残り3分台からでした。なので、ファーストチームは完全に見逃し、セカンドチームもちょろっと見た、そんな感じ。それでレビューをするのはおこがましいのですが、ハイライト映像やスタッツなどから感想をば。

ランが出ない
 前半はランが12ヤードだったとか。ロスヤードも多かったみたいで、これではオフェンスは進みませんわな。去年から不思議なんだけど、OLは悪くないのに、ランが出ない。なぜだろう。今年もランが糞詰まりだと先が思いやられる。。。

カズンズは順調
 1ドライブだけ登場して5/5、39ヤード。短いパスがほとんどだったけど、まあ順調のようです。見てないけど。

良かった選手
 LBスア・クレイブンズ(ドラ2) 鋭い出足でロスタックルが2つくらいありましたね。ラロン・ランドリーを思い出しましたなあ。

 RBロバート・ケリー サードチームなので何とも言えないけど、いい走りっぷりで、ランスキームと合っている印象を受けました。ドラ外選手ですが、開幕ロースターに滑り込めるか。

 QBネイト・サドフェルド(ドラ6) 決してものすごく良かったわけじゃないけど、練習ではいい噂を全く聞かなかったので、どんだけひどいのかと期待値を低くして見た分、意外にまともに見えました。とりあえず、落ち着いていたのが良かったですな。TDパスも決めて自信にもなったでしょう。雰囲気はニック・フォールズにそっくりだけど、肩は弱そう。

悪かった選手
 CBクイントン・ダンバー 元スキンズのWRアルドリック・ロビンソンに、47ヤードと68ヤードのロングボムを2本も決められる無様っぷり。おいおい大丈夫か。それにしても、ATLにはカイル・シャナハンが連れてきた元スキンズが一体何人いるんだ。

 あとは、キックオフリターンTDを許したスペシャルチームと反則の多さは要改善でしょう。
DHCオンラインショップ