So-net無料ブログ作成
検索選択

さらばアルフレッド!

 とうとうこの日が来てしまいました。2012年にドラフト6巡で加入し、4シーズン、馬車馬のように働いてくれたRBアルフレッド・モリスがDALに移籍しました。

 フィールドでのプレーはもちろんのこと、フィールド外でも誰もが尊敬する人格者でした。1991年製のマツダのオンボロ車を「ベントレー」と名付け、愛用し続けていたことは有名な話ですね。その後、自転車通勤に変え、ハングリー精神にさらに磨きがかかったようです。また、試合前、スタジアムの雑用スタッフたちと会話をすることを習慣する心優しき男でした。まだまだファン歴の短いワタシですが、こんなに愛すべきキャラの選手は他にいない気がします。

 ただ、今回の移籍で不満なのが2点。一つはサラリーが恐ろしく安いこと。2年3.5ミリオン、インセンティブを入れて最大5.5ミリオンて。。。去年3rdダウンバックのロイ・ヘルーが2年4ミリオンで移籍した記憶があるのですが、それより安いなんて。去年のパフォーマンスを思うと、簡単には移籍先は見つからないだろうとは思ってましたが、こんなに低評価だったというのはショックです。

 もう一つは、ダラスのランスキームがモリスに合うのかどうか。やっぱり、モリスの持ち味を一番発揮できるゾーンブロッキングのチーム、できればDENに移籍してほしかったなあ。

 宿敵ダラスというのもなんですが、それでも一番スポットライトが当たるチームなので、そこでもう一度輝かしいキャリアを取り戻してほしいと願ってやみません。ただし、活躍するのはスキンズ戦以外でお願いしますw

 4シーズン、本当にありがとう!

19.jpg
去年のトレーニングキャンプでモリスにもらったサイン。その時、モリスとの交わしたワタシの恥ずかしいやり取りはこちら