So-net無料ブログ作成

デプスチャート・オフェンス

 ドラフト後のデプスチャートを考えてみたいと思います。まずはオフェンスから。赤字はルーキーです。

QB RG3/カズンズ/コルト/ハリデー
 RG3が故障しやすく不安定なので、今年も間違いなく3人体制でしょう。3番手をコルトとルーキーのハリデーが争う展開でしょうが、去年のようにQBがぐるぐる代わる展開もあり得るので、コルトは捨てがたいところ。ハリデーはPSで修業を積み、来年FAになるカズンズに代わってロースターに入る、そんなシナリオですかね。

RB モリス/ジョーンズ/レッド/トンプソン
 エースはモリスで確定で、新人のジョーンズが2番手。レッドとトンプソンが3番手を争う展開。総合力のレッドかヘルーに代わる3rdダウンとしてトンプソンか。

FB ヤング

WR ガーソン/デショーン/ロバーツ/グラント/クローダースペンサー
 ドラフトでレシーバーを2人獲って競争が激しくなったかと思ったけど、ケガがなければこの6人がそのまま開幕ロースター入りしそうな雰囲気。新人2人はSTで使えるので、1年目から意外とアクティブ登録されそう。ロバーツはPRの仕事をクローダーに奪われたら、もう使い道があまりない気がする。

TE リード/ポール/ポールセン
 FA、ドラフトでも補強がなかったので、今年もこのトリオで決まりでしょう。

OL
T トレント/シャーフ/コンプトン/モーゼス/コーフィールド
G ロヴァオ/チェスター/ロング/クアンジョー/レリベウス
C リクテンスタイガー/ライター
 オフェンスでは低レベルだけど、OLの競争が一番熾烈で、スターター5人をどう並べるのか要注目。Tは左右にトレントとドラ1シャーフ。Cは去年良かったと評価されているリクテンスタイガーが有力。Gでは、ロヴァオは冴えなかったけど、契約の関係上、今年もLGでスターターでしょう。
 問題はRGで、ベテランのチェスター、去年の3巡ロング、今年のドラ4クアンジョーが争うことになります。ロング、クアンジョーのどちらかがスターターなら、チェスターはおそらくサヨナラでしょう。正直、チェスターに勝ってくれないと困るんですけどねー。
 控え争いでは、7巡ライター、UDFAコーフィールドがどこまでやれるかが楽しみ。