So-net無料ブログ作成
検索選択

W2プレビュー いきなり崖っぷち!

 まだW2だというのに、心理的にはもう崖から転げ落ちる寸前、という感覚です。開幕戦で全体1位のHOUに敗れ、W2でも昨季4勝のJAXに負けたら、一体どのチームに勝てんのよ。今季の行方を左右すると思っていた開幕2連戦を2連敗で終えたら、もう終戦ムードが漂ってくるでしょうね~。

1、グルーデン
 この童顔新米コーチにいきなり崖っぷちのプレッシャーに耐えられるのか、大いに不安。W1ではミス連発で劣勢に立たされ、プレーコールに焦りに見られましたが、W2もMUST WINのプレッシャーでテンパらないか、ヒジョーに心配です。今週もグルーデンの采配が勝敗のカギを握るのは間違いないでしょう。

 W1を振り返り「ランをもっと出せば良かった」「次の試合はディープパスをもっと使いたい」と失敗を認めています。その率直さは柔軟にアジャストできる兆候として好意的に受け止めたいです。が、試合が終わってからじゃないと気付かないようだとかなりヤバイです。

 3ヤードしか進まないショートパスよりランをコールしたほうがはるかに効率的。もうランヘビーでいっちゃってください。あと、デショーンのわけのわからない使い方だけは勘弁。

2、RG3
 プレシーズンの最低の状態からは脱した雰囲気があるので、もっと良くなるという期待感はあります。

 ただ、モタモタとサックされる判断の遅さは相変わらずで、ここが一番の懸念材料。誰に投げるかあらかじめ決められたプレーではサクッと投げられるけど(当たり前)、セカンド、サードターゲットを探さないといけない場面になると、見ていてイライラするほどモタモタします。「次の試合はもっとディープに投げたい」と色気を出しているけど、大丈夫かなあ。パスプロが持たないことは分かっているんだから、万事、早め早めの判断でお願いします!

 あと、個人的には、RG3を少し走らせたほうがいいと思う。1~2回でいいいから。

3、DL
 NTコーフィールドが復帰可能IR入りし、DEケドリック・ゴルストンもダウトフル。ロースターにはDLが7人いるので、数的にはなんとかなるけど、戦力ダウンは必至。特に、ランディフェンスが低下しなければいいんだけど。

4、S Duke Ihenacho
 ポカ男バカリ・ランボに代えて、新加入のIhenachoをSSで先発させるのか、コーチ陣もまだ決めていないようです。加入してすぐにシステムを習得するのは大変だろうけど、少なくともランボよりはいいんじゃないですかねー。仮に控えだとしても、ランボと出番を分け合うことになると思います。

5、Sライアン・クラーク
 個人的に、W2のキーパーソンとなると感じているのがこの人。ローカルニュースのインタビューに答える選手たちを見る限り、チーム内には重苦しい雰囲気が漂っている印象を受けます。SBリングを持つこの大ベテランにチームをいい方向に引っ張っていただきたいです。クラークの大きい目を見ると、眼力というか覇気を感じます。カッコイイ。