So-net無料ブログ作成
検索選択

ショッピング初日

 待ちに待ったFA市場が解禁されました。で、スキンズが初日にお買い上げになったのは以下の5選手。契約ニュースが出た時系列順です。

1、ILB ペリー・ライリー(再契約)
 3年13ミリオン。意外と安く済みましたね~。年平均4ミリオンは予想通りですが、4~5年は避けられないと思ってたんで。FA市場解禁数時間前に契約を結んだので、結局、FA市場には出ませんでした。3日間の交渉期間にいいオファーが来なかったんでしょうね~。なんにせよ、無事再契約できてめでたし、めでたし。

2、WR アンドレ・ロバーツ(前ARI)
 4年16ミリオン、保証8ミリオン。ロバーツの名前は随分前から挙がっていたんで、最初からターゲットにしていた模様。ARIのQBがgdgdだった2012年に64キャッチ、759ヤード、5TDというのは立派。去年は43キャッチ、471ヤードと数字を落としてますが、マルコム・フロイドの台頭で出番が減ったようです。スタッツを落としたために、市場価値が下がったともいえ、まあ悪くない買い物じゃないでしょうか。ちびっこスピードタイプですが、スロットだけでなくアウトサイドもできるようです。

3、WR サンタナ・モス(再契約)
 1年契約、金額不明。今日一番のサプライズ。タイプが丸かぶりのロバーツ獲得でモスとの再契約の可能性は消えたと思ったんで。ただただウレシイ。フロントやるじゃん。開幕ロスター確定というわけではなさそうですが。

4、Gショーン・ロヴァオ(前CLE)
 4年17ミリオン。Gは補強できるならしてほしいと思ってたけど、正直、なんでコイツなんだという感覚は否めず。17ミリオンも出すんだったらもっといい選手獲れたんじゃねーの。6-3、315ポンドと大柄。シャナハン時代のサイズよりスピード重視のOLとの決別宣言って感じでしょうか。カイルがOCに就任し、逆にゾーンブロッキングを導入しようとしているCLEから獲得したというのもなんとも。CLE時代はRGだったので、ウチのRGクリス・チェスターと交代ということですかね。あれ、チェスターはリリースしないの? リリースすれば、2.7ミリオンのキャップスペースが空くのに。

5、ILBアダム・ヘイワード(前TB)
 3年3ミリオン、保証0.3ミリオン。ウチのフロントは毎年TBから誰か連れてこないと気が済まないみたい。TB物件はもう食傷気味ですが、この選手は悪くないかも。TBでスペシャルチームのエースだったらしく、ほぼ毎年16試合に出ているタフさも頼もしい。gdgdだったスペシャルチームの建て直し&大先生の抜けたILBのデプス強化というマルチロール商品。精悍な顔つきがグッドです。

 今日のお買い物は以上。肝心のセカンダリーが手付かずなのが気になる~。ウチが狙っていたSマイク・ミッチェルは憎っくきPITへ。Sマルコム・ジェンキンスはPHIに決まりました。CB市場の動きは鈍いので焦る必要はないけど、Sは心配になってきました。スターターFSを取り損なったら、今年のFA戦線は大失敗です。あれ、すぐに売り切れると思ってたバードが残ってますねえ。もしかして、もしかして。。。

 あと、CBコーリー・グラハム(前BAL)、DEアントニオ・スミス(前HOU)のスキンズ訪問が決まっているそうです。