So-net無料ブログ作成
検索選択

ふて寝したいモード

スキンズ 27―34 バイキングス

 あ~、クヤシイ、クヤシイ、クヤシイ。負け試合でこんなにショックを受けたのはいつ以来だろ。ジム・ゾーン時代の2009年、全勝中だったNO戦であと一歩で金星を逃した時以来かも。あの時は「旅に出たい」気分になったけど、今回は「ふて寝したい」モード。あ~、クヤシイ。

 こんなにクヤシイ理由を挙げると。。。。
1)1勝7敗のMINに負けるなんてこれっぽっちも思ってなかった
2)3勝6敗になってプレーオフが大きく遠のいた
3)オフェンス陣が前半絶好調だっただけに負けるなんてシンジラレナイ
4)最後のドライブであと数ヤードのところで同点に追いつけなかったショック

 あんまりクヤシすぎて、今日は新聞のスポーツ面もスポーツニュース番組も、NFL関係のサイトも全く見てないです。試合のスタッツもまったく確認してません。なので、はっきり言って、ろくなレビューができませんww

 とにかくディフェンスが最悪。ADのラン対策で、シュアタックラーのSダウティーを起用し、8メンフロントをベースにしたのは正しいと思います。実際、ダウティーがADのランを止めるシーンが何度もありました。しっかし、TEを何度も何度も何度もどフリーにするのはなんなんだ。ADに意識がいきすぎたのは分かるけど、TEカバーが空気だったのはナゾとしか言いようがない。前半、TEにやられっぱなしだったのに、後半もほとんどアジャストしていない。なんなんだこれ。後半ディフェンスを建て直したMINとは大違い。

 後半、3rd&12で、SメリウェザーとCBウィルソンをブリッツに入れたけど、ピックされてダウン更新された場面はかなりショック。ワタシの性格が保守的だからそう思うのかもしれないけど、ブリッツ入れりゃいいってもんじゃないと思うんだけどなあ。12ヤードも余裕があるんだから、短いパスを許してもダウン更新にはならないんだから。結局、この後、TDされました。

 なんつーか、DCハズレットってセンスを感じないんだよなあ。ハズレットには今までも不満だったけど、この試合ほどクビにしてほしいと思ったことはないです。

 OLBケリガンにもガッカリ。RTのスターターが欠場だったのに、サックなしでプレッシャーも掛けられませんでした。TEカバーのまずさもあるけど、パスラッシュが弱いことには何をやってもダメ。

 一方、オフェンスの問題はやっぱOLですかね。サックを立て続けに許した後半の印象が悪いけど、オフェンスがサクサク進んだ前半も、RG3はかなりヒットを受けてました。それでも進んだのはRG3の判断力のおかげだったと思います。特に、インサイドラインマンがもろすぎ。オフは絶対テコ入れして欲しいです。特にセンター。

 あとは、フェイクパントミスとかアンネセサリーラフネスなど、余計なミスが響きました。

 首位DALとはまだ2ゲーム差だけど、このチームがプレーオフにいけるとはとても思えない。可能性がゼロになるまで期待はするけど、正直、ほぼシーズンエンドです。ストレス満載状態で、この週末、どう過ごそう。嗚呼。