So-net無料ブログ作成

W4 やっと勝った!

 実家はネット環境がなく、どう見るかが悩みの種でしたが、なんとか生観戦できました! いろいろなお店や施設でwifiが使えるBBモバイルポイントを契約して、近所のマクドナルドで見ました。朝5時にお店に行き、そのまま3時間以上観戦。ワタシしか客がいない店内で、一人でキャーキャーいいながら見ておりましたw

スキンズ 24―14 レイダース

 この試合負けたらさすがにシーズンエンドだったので、内容はともかく勝てて何より。1Qで0-14になったときはもうだめだと思いましたが、よく頑張りました。

 インジャリーレポートを含め、事前の情報を全くチェックしてなかったので、OAKのQBがフリンだったのにはビックリ。足があり、ウチが苦手とするリードオプションスタイルのオフェンスができるプライヤーはやだなーと思っていたので、ポケットパサーのフリンを見ていけるかも、って思いました。今日の勝因はプライヤーのコンカッションかも。

ディフェンス
 OAKオフェンスがgdgdだったのか、ウチのディフェンスが良かったのか、よく分かりませんが、いずれにせよ今季最高のパフォーマンス。3ターンオーバー、7サック。特に、いや~な流れを断ち切った前半のCBアマーソンのINT&リターンTDがでかかった。今日のボール・オブ・ゲームはアマーソンにあげたいですね。

 また、終盤のOLBケリガンのFFからのターンオーバーが効きました。その後、オフェンス陣がさっくりTDで10点差になり、試合を決めました。あのプレーがなければ、どうなっていたか。。。

 個人的にすばらしいと思ったのが、TEポールセンのファンブルで相手ボールになった後、ディフェンス陣が踏ん張り、相手の52ヤードFGミスにつなげたこと。逆転TDもこの直後のドライブからでした。

 気になったのは大先生のミスタックル。年かなあ~。

オフェンス
 序盤からノーハドルオフェンスを展開したのにはビックリ。確かに、過去3試合、追い上げる試合展開でノーハドルで意外と進んでいたので相性は悪くないかなとは思ってました。

 この試合、ノーハドルオフェンスが奏功したかどうかはビミョー。3rdダウンでのプレーが雑で、リズムに乗れませんでした。前の試合、3rdダウンでのデザインプレーが良かったので、あの雑なプレーにはちょっとイライラしました。もちょっとノーハドルを洗練させる必要がありますね。

 ただ、ディフェンスがいいとはいえないOAKに苦しめられたのはちょっといただけないですかね。相変わらずランでリズムがつかめない。TDランをあげたへルーをもっと使ってチェンジ・オブ・ペースをしたらいいと思うんだけど。ところで、RBモリスが心配。


 地区内ライバルが全滅! ウチは1勝3敗なのに、なんとバイ明けのW6DAL戦に勝てば、首位浮上の可能性が! いやはやすごいシーズンになってきました。

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】