So-net無料ブログ作成

プレシーズン初戦

スキンズ 22―21 タイタンズ

 久しぶりのスキンズ戦。やっぱ楽しいっすねー。

QB
 注目のカズンズは完璧。6/7、52ヤード、1TD。わずか2ドライブで判断しちゃいけないでしょうが、これはもうスタータークラス。去年に比べて判断力が随分向上したように見えました。

 全く眼中に入っていなかったホワイトが思いのほか良かったw TDドライブ&逆転2ポイントコンバージョンはスバラシかった。足があるからリードオプションが使えるというのが彼の魅力。ホワイトがロスターに食い込むなんて想像もしてなかったんですが、モタモタグロスマンを抜いて第3QBの座をゲットするかも。

 RG3が試合に出ないのにユニホーム姿だったのにはちょっと驚きました。左手にはグローブもはめてたし、いつでも試合に出られるような雰囲気でした。あれはモチベーションを高めるためなんですかねー。

RB
 エースのモリスがお休みで、ヘルーがスターター。いいランがいくつかったし、キレが戻ってきた印象を受けました。楽しみにしていたルーキーコンビは出番なし。ひざに不安を抱えるトンプソンはしょうがないとしても、ジェイミソンは一体どうしたんですかね。

WR
 注目していたハンカーソン、ロビンソンはともにまずまず。ただ、ロビンソンのど派手なドロップはまずいっすね、あれ。ロスター当落線上のレシーバーでは、ランス・ルイスがなかなか良さそうな感じ。ブリスコーは相変わらず、ドロップが。。。これはもうダメかも。

若手DB陣
 予想通りルーキートリオが先発。中でも、CBアマーソンは使える。コイツは使える。現在のCB陣で最も才能のある選手といわれてましたが、納得。全ての動きからセンスを感じます。ケニー・ブリット相手にピッタリマークしてましたし、ランサポートもうまかったです。

 FSランボはプロの洗礼というべきか。クリス・ジョンソンの60ヤードTDランでは、タックルに入る角度、タイミングが最悪だったような。相手がジョンソンだったのでやむを得ないところもありますが、最後の砦のFSがあれではちょっとまずいですね。

 SSトーマスは負傷。重傷でないことを祈るのみ。CBミニフィールドは意外に良かったです。ロスター確保へいいアピールになったかも。

ファウル
 ムダな反則が相変わらず多すぎ。改善されていないことに不安を覚えました。


 KC1、ホワイト、ヘルー、アマーソン、ミニフィールドと全体的に収穫の多い試合だったと思います。ただ、ファーストチームが1QにビッグTDランを2発許したのが気になりますね。DLの弱さでもあるでしょうし、Sのサポートの悪さでもあるし。レギュラーシーズンじゃこんなの許されないです。いい教訓だと思って、しっかり対策を練って欲しいです。