So-net無料ブログ作成

明日からドラフト

 いや~いよいよですね~。1巡指名権がないとはいえ、やっぱり楽しみ。初日は純粋にエンターテインメントとして楽しもうと思います。あと、有力セカンダリーのうち、誰がスリップしてくるかも注目です。

 ESPNのドラフト専門家メル・キーパーとトッド・マクシェイはともに、スキンズの2巡51位をサウスカロライナ大のD.J. Swearingerと予想してます。メル・キーパーの予想はあまり当たらないイメージがあるのはワタシだけでしょうか。

 ワタシが指名を希望するポジションはこんな感じです。

2巡51位 FS
 マディウ・ウイリアムスがFAとなり、スターターの座がすっぽり空いているFSをまず押さえて欲しいです。SwearingerもPhillip Thomasもあんまり気が乗りませんが、3巡まで落ちてくる保障はないので、この時点で残っているベストの人材を獲っちゃって下さい。

3巡85位 CB
 ホール、ウィルソン、新加入のビガーズ、2年目のクロフォード、故障から復帰するミニフィールドと頭数だけは揃ってますが、全体のレベルはリーグ最低レベル。しかも、ホール、ウィルソン、ビガーズの3人は契約最終年。CBの上位指名も必須。

4巡119位 OLB
 アナリストの多くはOLBはスキンズのニーズとみなしてないんですよねー。不思議だ。オラクポとジャクソンは契約最終年。しかもジャクソンは4試合の出場停止処分。オラクポが離脱した昨年、他チームのPSからOLBを引っ張ってきては捨てるを繰り返したほど、デプスの薄さに苦しみました。パスラッシャーはいくら投資してもしすぎることはないと思ってます。

5巡154位 SS
 2人目のSをここらへんで。SSは故障明けのメリウェザー、伸び悩みのゴームズ、パワー・スピードともに今一歩のダウティーと頭数は揃ってるけど、微妙なメンツ。SSのグレードアップも必須。5巡じゃ遅いかな。

5巡162位 ILB
 「ハ」のトレードで得た指名権、ここは絶対当てたい! フレッチャー大先生が今季限りになる可能性が高いので、ここらへんでILBを。昨年、4巡でロビンソンを指名しましたが、後継者候補をもう1人。

6巡191位 CB
 数打ちゃ当たるでCBをぜひもう1人。

7巡228位 TE
 7巡はニーズなんて気にする必要はないんだけど、故障明け&1年契約のデービスの保険でTEを。