So-net無料ブログ作成

W9 vsCAR ほぼシーズンエンド

スキンズ 13―21 パンサーズ

 個人的には今季最も重要な試合だと思っていたので、かなりこたえています。これで3勝6敗。ほぼシーズンエンドですかね~。こんな記事も出ちゃってるし。

 それにしてもCARの最初のTDはひでぇ~。審判が笛を吹いて守備陣が動きを止めたら、やっぱTDだったなんて。とんでもない誤審。コーチ陣が抗議する光景は映らなかったけど、ちゃんと抗議したのだろうか。。。

<今日のRG3>
パス 23/39(59%), 215YDS, 0TD, 0INT, RTG74.2
ラン 11ATT, 53YDS
被サック4回

 コントロールミスも多く、今季一番悪い出来だったかも。ただ、前半の2回目のドライブ、4thダウンギャンブルでTDを奪えなかったのがすべて。ロングドライブの挙げ句、無得点に終わったのが痛かった。

 OCカイルのコールもなんだかなあというい感じ。レッドゾーンでピッチでバンクスにキャリーさせるなんてうまくいくはずがない。ごちゃごちゃやらないで、もっとシンプルなコールをしたらいいのにって思うことが結構ありました。

 15点差を追う試合終盤、ブリッツもない4メンラッシュだけにOL陣が押しつぶされ、立て続けにサックを奪われたのも惨めでした。ランがない展開だとうちのOL陣がいかに貧弱かを思い知らされました。ランあってのOLなんだなあと。

 守備陣はまあこんなもんですかねえ。後半の82ヤードのパスがなあ。あれさえなければ。。。

 大統領選直前のホームゲームは結局、敗戦。いわゆるレッドスキンズの法則に従えば、6日の大統領選の勝者は、共和党のロムニーということに。オバマはもういいと思っているワタクシとしては、これだけが唯一の慰め。。。(熱烈な共和党支持者のダニエル君も同じ?)