So-net無料ブログ作成
検索選択

新加入選手の背番号

 ワシントンに戻ってきました。前回のエントリのコメント欄でも書きましたが、日本にいる間、レスできずすみませんでした。慌ただしくてブログはおろか、メールチェックさえ困難な日が続いていました。

 久しぶりに日本に帰るといろいろ楽しいですね。何より食べ物が美味しい。駅前の商業施設とかも便利だし。

 なかなか時差ボケがなおらず、メモリアルデーの3連休はひたすら昼寝してました。完全にリズムが狂っている1歳の子供が夜中の3時、4時に起きて家の中を走り回るし。そろそろ生活のリズムを取り戻さないと。。。

 さて、新加入選手の背番号ですが、毎度のことながらチームからのアナウンスがなく、いつの間にかに決まっています。主な新加入選手の背番号はこんな感じです。

ドラフティー
1巡 QB RG3 10
3巡 G  ジョシュ・レリベウス 67
4巡 QB カーク・カズンズ 12
4巡 LB キーナン・ロビンソン 52
5巡 G  アダム・ゲティス 73
6巡 OT トム・コンプトン 68
6巡 RB アルフレッド・モリス 46
7巡 CB リチャード・クロフォード 39
7巡 S  ジョーダン・バーンスタイン 48

FA
WR ピエール・ガーソン 88
WR ジョシュ・モーガン 15
OT ジェームズ・リー 75
LB ジョナサン・ゴフ 54
LB ブライアン・キール 53
LB クリス・ウィルソン 51
CB セドリック・グリフィン 20
CB リー・トレンス 30
S  ブランドン・メリウェザー 31
S  マディウ・ウイリアムス 41
S  タナード・ジャクソン 34

 ガーソンは88になりましたか。85はハンカーソンが付けているので、どの番号を選ぶのかちょっと注目でした。フレッチャー大先生の後継者候補、ロビンソンは52とすっきりしたいい番号じゃないかと。あとはみんな無難な感じですね。

Honya Club.com