So-net無料ブログ作成
検索選択

ギャフニーリリースほか

 もう数日前のニュースですが、WRジャバー・ギャフニーは結局、トレードではなくそのままリリースとなりました。昨年のリーディングレシーバーであり、低迷していたチームを鼓舞していた選手を放出することにすっきりしないものがありますが、オフにFAでWRを2人補強(ガーソン&モーガン)し、また、サラリーキャップを空ける必要があったので、避けて通れない道だったと感じます。またしてもNEにもっていかれたのが気になるけど。。。

 本音では7巡でもいいからトレードをまとめてほしかったですね。PHIがCBサミュエルを7巡と引き替えにトレードしちゃったことで、リーグ全体のトレード相場が狂っちゃった気がするのは自分だけですかね。

 ギャフニー放出で今季のWRの陣容がだいぶ見えてきました。新加入のガーソン、モーガン、ベテランのモス、2年目のハンカーソンの4人はロック。KR/PRでバンクス少年も、有望なリターナーが新たに現れない限り入るでしょう。残り1枠を、アームストロング、オースティン、ロビンソンとルーキーFAたちが競うことになりそう。

 確か、去年は開幕時にWRを8人入れましたが、今年は6人と予想。去年はQB2人体制でしたが、今年はRG3、グロスマン、カズンズの3人体制になる可能性があります。また、OLも控え陣がメロメロだった去年の反省から、8人から9人に増やしたほうが安全。ということで、WRは2減と予想。

 あと、ルーキーFAで獲得した選手が正式に発表されました。前回のエントリで紹介した顔触れと少し変わってます。計12人。

Antwon Bailey, RB (5-7, 201) Syracuse
Kelvin Bolden, WR (6-0, 160) Southern Mississippi
Lennon Creer, RB (6-1, 215) Louisiana Tech
Grant Garner, C (6-3, 292) Oklahoma State
Darius Hanks, WR (6-0, 185) Alabama
Donnell Holt, LB (6-1, 242) California
Monte Lewis, LB (6-3, 251) R Jacksonville State
Lance Lewis, WR (6-3, 209) R East Carolina
Brian McNally, LB (6-3, 273) New Hampshire
Vaughn Meatoga, NT (6-2, 295) Hawaii
Chase Minnifield, CB (6-0, 185) Virginia
Michael Shaw, RB (6-1, 195) Michigan

 ドラフト候補だったミシシッピ大のRBボールデンは逃したようですが、CBミニフィールドはおさえられて一安心。昨日、セブンイレブンで売れ残りのドラフトガイド雑誌を立ち読みしていたら、ミニフィールドは全ドラフト候補生の中で47位にランクされていました。47位って2巡クラスじゃないですか。逆になんでそんなにスリップしたのか気になりますね。

 あと、QBカズンズ指名がいろいろ議論を呼んでますね。可哀想だとか、RG3に余計なプレッシャーを与えるとか。う~ん、そりゃちょっとは気の毒とは思うけど、4巡までスリップしてきた選手に同情する必要なんてあるんですかね。4巡だったら、どのチームでもバックアップ候補だろうし、2、3年はサイドラインで修行を積むことになるだろうし。また、RG3の調子が悪かったとしても、「カズンズ出せ~」とはならんでしょ。ち~坊じゃないんだから。

 メル・キーパーをはじめ、カズンズ指名を理由にスキンズのドラフト評価を下げるアナリストが結構いますが、意味がよく分からないです。重要なバックアップQBを4巡で指名して何が悪い?って思いますね。スキンズには他にも補強ポイントがあったはずだという指摘には同意しますけど、4巡指名選手が全体の評価を下げる理由になるんですかね。