So-net無料ブログ作成
検索選択

WEEK15 完勝!

スキンズ 23―10 NYG

 攻守ともに相手を圧倒。こんなにさっくり勝てた試合はホント久しぶり。シャナハン政権発足以降では初めてじゃないですかね。消化試合なんで価値は低いですけど、苦手NYGをスイープというは気持ちイイっす。ドラフト順位が下がってしまうのはアレですけど。

 グロスマンは序盤のディープボムINT2発を除けば、ほぼ文句なしの内容。プレーアクションからのタイミングパスがいい感じで決まっていました。WRモスへのTDパスも完璧。ただ、INTはともに得点につながらなかったら良かったものの、危険すぎる。。。レシーバーがフリーになっていないのに、どうして投げるかなあ。

 ランはルーキーRBコンビのヘルーとロイスターで計33キャリー、89ヤードと、平均3ヤード以下ですが、スタッツ以上に安定して出ていました。ロスヤードはあまりなかったですし、ランでリズムを作れた印象があります。ランとパスのバランスが取れた非常にいいオフェンスでした。

 FBヤングのTDランは素晴らしいプレーコール。相手守備陣は完全に意表を突かれていました。

 最近になってようやくOCカイルが目指すオフェンスがどういうものか、何となく分かってきて、好きになってきました。パスハッピーすぎるのがなんですが、先週のNE戦と今週のNYG戦のようにランが出ると、カイルのコールが生きてくることが分かりました。QBとレシーバーのタイミングを重視するカイルのコールでは、マクナブやキャンベルでは合わないなあと今更ながらに思います。ドラフトでどのQBを指名するかはカイルに選ばせるのがいいのかなあと感じています。

 ディフェンスは3INTを奪取。どれも価値あるINTで、流れを引き寄せた感じです。オラクポ、ケリガンのOLBコンビもサックを奪い、スタッツ的にもイイ試合になりました。

 ただ、CBホールのカバーの緩さは相変わらず気になる。。。う~ん、オフの補強、CBも優先ポジションの一つだろうなあ。今シーズン、フロントセブンがこんなにグレードアップしたのに今一歩なのは、セカンダリーの弱さも影響しているんじゃないかと。

 今シーズン、期待が大きかった反動からか、落胆が大きく、モヤモヤした気分が続いていたので、今日はてつさんをお誘いしてスポーツバーで観戦しました。最高の試合展開に久しぶりにスカッとしました。あと2試合残ってますけど、もう思い残すことなく、長いオフシーズンを過ごせそうです。

 ちなみに、今日行ったお店は、Buffalo Wild Wings。よくCMを見かけるので、一度行ってみたいと思っていました。雰囲気が明るくてなかなか良かったです。ちなみに、今日食べたメニューの一つがこれ(てつさん撮影)。いかにもさすがアメリカって感じの不健康フード。 でも、なぜかフットボールを見る時は、こういうジャンク系が旨く感じるんですよねー。

01.jpg

エディー・バウアー・ジャパン