So-net無料ブログ作成
検索選択

ベックが2戦目先発へ

 @コルツとのプレシーズン2戦目、QBジョン・ベックがスターターだそうです。ベックがファーストチームとセカンドチームのどちらで起用されるかは、シャナハン親子の期待値を見極めるポイントだと思っていましたが、先発起用ということで期待はかなり大きいことが分かりますね。

 ワシントン・ポストのスポーツコラムニスト、ジェーソン・リードが、シャナハン親子のベックに対する見方について興味深いコラムを書いていました。

 ざっと読んだだけですが、ベックとグロスマンのスターター争いと言われているけど、勝者はベックで決まっていた、てな内容です。グロスマンはプレシーズン初戦でいいパフォーマンスを見せたけど、シャナハン親子はグロスマンの限界を知っている。だけど、ベックにはグロスマンより高いポテンシャルがある、と見ているようです。「ワシントンでのベックの時代は既に進行中だ」とも書いています。

 このコラムを読むと、ドラフトでなぜQBを指名しなかったか、その理由も見えてきます。もともとベックをスターターで使うつもりだった、ということでしょう。また、グロスマンとの契約延長が1年というのも同じ理由でしょう。

 プレシーズン2戦目、スキンズにとって大きな意味を持つ試合になりそうです。グダグダなプレーをしない限り、ベックに対するシャナハン親子の信頼が揺らぐことはないでしょうが、それでも「コイツにスターターを任せられる!」と、コーチ、チームメート、ファンを納得させられるプレーを見せてもらいたいです。じっくりチェックしようと思います。

 話は変わって、少し前に、グロスマンが「NFC東を制する」と発言して話題になりました。おそらく、全てのNFLファンが「お前が言うな~」とツッコミたくなったと思います。僕も最初はそう思いました。ただ、そういう発言が出ること自体、チーム内部の雰囲気は良好、ということなんじゃないかと勝手に解釈しています。