So-net無料ブログ作成
検索選択

今日も目まぐるしいです

 ここ数日、選手の入れ替えがあまりに激しいので、ついていくのが大変です。今日の動きを整理したいと思います。

ハインズワースをNEにトレード

 ついにNFL史に残る超巨大不良債権の処理が完了しましたw とりあえず、引き取り手がいてくれて、良かった、良かった。それにしても、パッツとは意外でした。ベリチックが何を考えているのか、不気味ですね。ウィルフォークという不動のNTがいるので、ハインズワースはパスシチュエーションに特化するんでしょうね。相手チームからしたら、やっぱり脅威だろーな。あとは本人のやる気次第。これが一番の問題。

 やっぱり買い叩かれましたね。前回のエントリで「交換条件はあまり気にせず」と書きましたが、再来年の5巡というのはちょっと寂しいっすね。7年100ミリオンという超大型契約で入団した選手が、わずか2年で下位指名権に変わり果てました。

DEスティーブン・ボーウェンを獲得

 DEは、GBのカレン・ジェンキンスと相思相愛と言われていましたが、獲得したのはDALのスティーブン・ボーウェン。この選手、全然知らないんですが、過去のスタッツを見ると、5シーズンで先発11試合、5.5サック。で、5年27.5ミリオン(12.5ミリオンの保証)の契約って、ど~ゆ~ことですかね。 ど~考えても高すぎません? 昨日獲得したコーフィールドも払い過ぎって噂もありますし。ただ、コーフィールドもボーウェンも速攻で獲りにいっているので、最初から狙っていたんでしょうね。とりあえず、フロントの眼力を信じましょう。

Gクリス・チェスターを獲得

 OL補強の第1号。この選手もよく知らないんですが、BALでスターターだったってことは、期待できるんじゃないでしょうか。5年20ミリオン。とりあえず、OL補強に動いてくれたことがウレシイ。

Pサブ・ロッカを獲得

 スキンズの弱点だったPはPHIのロッカを獲得。イイんじゃないでしょうか。

Cラバック、NTキモらを解雇

 FAの獲得ラッシュの一方で、ベテラン選手が次々にリリース。

Cケーシー・ラバック
DEフィリップ・ダニエルズ
NTマーカイ・キーモイアートゥ
WRロイデル・ウィリアムス
RBチャド・シンプソン
RBアンドレ・ブラウン
Pサム・ポウレスキュ

 ハインズワースに加え、サラリーの高いベテランも解雇したので、キャップに随分空きができました。ちなみに空いたキャップは、ハインズワースが5.4ミリオン、ラバックが3ミリオン、キモが2.5ミリオン、ダニエルズが1.25ミリオン。今日一日で12.15ミリオンの空きができました。


 あと、昨日獲得が決まったWRブランドン・ストークリーはやっぱりスキンズ加入をやめたそうです。WRが多すぎて、開幕ロスターが保証されていないと思ったからでしょうね。

 それにしても、FA加入ラッシュで、チームの顔触れが随分変わりますね。ギブス、ゾーン時代の選手はあとどれだけいるんでしょうか。低迷チームを変えるには、必要なことだと思うので、肯定的に受け止めています。ただ、準備期間が短いので、チームとしてのまとまりが少し心配かな。

 あとは、先発RTとOLのバックアップ強化がポイントでしょうか。OL以外は補強がほぼ終わった印象を受けます。

DNSサプリメント20%OFFサプリメント一覧ページにリンク468-60