So-net無料ブログ作成

カズンズの長期契約なるか

 7月17日のデッドラインが迫ってきました。あと4日ですか。水面下でどこまで交渉が進んでいるのか分からないけど、長期契約はLong Shotという悲観的な報道が多いです。

 カズンズにしてみれば、今オフに長期契約を急ぐ理由は何もないです。来オフにFA移籍してもよし。残留してもよし。待ったほうがレバレッジは格段に上がるわけで、長期契約は簡単じゃないでしょうねえ。去年のオフになんでさっさと長期契約を結ばなかったのか、今更ながらウチのフロントはとてつもないアホです。

 ただ、ラポポートの話では、カズンズは正当な評価をしてくれれば、過去のいざこざは忘れる、てなことを言っているらしいです。これが本当ならまだ望みはありそうな気もしますが、甘いですかね。正当な評価というのがよくわからないけど、年平均23~24ミリオンは最低ラインでしょう。

 カズンズと長期契約を結べるかどうかは、シーズンに対するテンションもだいぶ変わってくるので、お願いしますよ! といいつつ、今年は個人的に公私ともにドタバタで、シーズンに入っても試合を見られそうにない雰囲気ですが。。。

 さて、だいぶ前のニュースですが、マクルーエンをクビにして空席になっていたGM職ですが、全権を持つGMは置かず、ダグ・ウィリアムスをsenior vice president of player personnelという肩書に昇格させることで決着しました。 ダグ・ウィリアムスがFA、ドラフトなどチーム編成に責任を持つことになります。

 結局、GMを置かなかったということは、球団社長のブルース・アレンがGMに全権を譲りたくなかったってことなんでしょうね。マクルーエンと衝突したのは、権限をめぐる争いだったと考えるのが自然でしょうね。

 それにしても、アレン、ダグ・ウィリアムス、グルーデンって、TB時代そのまんま。TB時代は同じグルーデンでもチャッキーのほうだけど。安定感はある印象だけど、SB獲れるチームを作る、てな感じはしないのよね、どうしても。

 まあ、フロントの顔触れはさておき、問題はやっぱりカズンズとの長期契約。これを失敗したら、チームはまたゼロからスタート。残り4日が天国と地獄の分かれ道。恐ろしや~。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

てつ

大変ご無沙汰してしまいました。お元気ですか?日本での生活はいかがですか?

長期契約駄目でしたね。。。カズンズの方が契約交渉上圧倒的に有利な立場にある上に、去年の交渉でチームからの愛を疑問視していたので、難しいかなとは思っていましたが残念です。これでもうおさらばでしょうね。来年以降どうなるのでしょう。

契約できなかった以上に驚いたのが、GMアレンがどうして契約が成立しなかったかを声明として発表したこと。「こっちは良い条件を5月に出したのに全く返事がなかった」というようなことを言っていますが、その真偽は別として(条件が低すぎて相手にされなかったという説が濃厚)、自らの保身のためにこういう行動に出ること自体が、彼というかチームのモラルの低さを示していますよね。こういうことするチームだから、カズンズ陣営は嫌気がさしたのだろうと思いました。このチーム体質を変えないと、カズンズに限らず良い選手をキープするのは難しそうですね。
by てつ (2017-07-25 20:21) 

ソフィア

かすかな期待を抱いていましたが、やっぱり駄目でしたね。フランチャイズQBを引き留められないチームに未来はない、と断言できますね。もともと慌ただしくて今シーズン、試合を見られるかどうかかなり怪しかったのですが、一段とテンションが下がっちゃいました。。。
by ソフィア (2017-07-28 20:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0