So-net無料ブログ作成
検索選択

ここまでの動きを整理

 いろいろありすぎてフォローするのが大変なんですが、ここまでの動きを整理します。

新加入
DT テレル・マクレイン(前DAL) 4年21ミリオン
DT ステイシー・マギー(前OAK) 5年25ミリオン
S  DJ・スウェアリンガー(前ARI) 3年13.5ミリオン

 随分、地味に攻めましたねー。中堅クラスばっか。これを補強っていうんかなー。一方、CLEのWRテレル・プライアーがスキンズ施設を訪問中。プライアー獲得は大賛成。ぜひともいっちゃってほしい。

移籍
WRデショーン・ジャクソン→TB 3年33.5ミリオン
WRピエール・ガーソン→SF 5年47.5ミリオン
DLクリス・ベイカー→TB 3年15.75ミリオン

 両エースレシーバーの移籍はしかたないとしても、ベイカー流出はガッカリ。スキンズはオファーさえ出さなかったとか。この格安オファーさえ出さなかったなんてちょっと信じ難い。フロントはDL陣を総入れ替えしたいと思っているんだろうなあ。

再契約
TEバーノン・デービス 3年15ミリオン

 再契約できてよかった。でも33歳の選手に年5ミリオンは高くね?

RFAにテンダーオファー
RBクリス・トンプソン 2巡テンダー(2.7ミリオン)
LBウィル・コンプトン ローテンダー(1.8ミリオン)

 トンプソンはドラフト5巡なので、ローテンダーでも十分キープできると思っていたけど、2巡で行きましたか。絶対流出させたくなかったんでしょう。いいと思います。コンプトンはドラ外加入なので移籍時の代償はナシ。チームの評価が高くないことがよく分かりますね。

GM解雇
 コンバイン不在の時点でこうなる運命だとは思ってました。前回のエントリでてつさんがリンクを貼ってくれたワシントン・ポスト紙の記事が一番真相に近いんじゃないかと思います。有能なGMを失いました。ウチはどうしてこう内輪もめばっかしてんですかねえ。強くなるわけがない。やっぱオーナーが悪いな。

カズンズ
 いろいろな情報が飛び交ってワケが分からないです。トレード濃厚と言われる一方で、オーナーがカズンズからのトレード直談判を断った、なんて情報も。とりあえずカズンズはタグにサインする意向を示しているらしいです。それでも、トレード話は今後も続くでしょうねえ。
nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 7

Ikeryo

ベイカー流出とマクルーエン解雇本当にがっかりです…
チームとして徐々に上向きになっていると思っていたのですが、これではどうしようもないですね
by Ikeryo (2017-03-10 14:07) 

黄金郷

黄金郷です。

McCloughan解雇ですか。彼の解雇はCousinsの契約トラブルだけが原因なのか、成績の結果を問われたのかよく分かりませんね。

VDの$5ミリオンは確かに高いですが、Cousinsの$24ミリオンというのは高すぎでしょう。うちはBrian Hoyerとったけど、まだKyle ShanahanはCousins欲しいと思ってるでしょう。でも、トレードするにしても、1巡はなくなった。4巡くらいでは?
by 黄金郷 (2017-03-10 18:57) 

ソフィア

Ikeryoさん>
2年連続勝ち越しから一転、泥沼真っ逆さまですね。

黄金郷さん>
カズンズは来年UFAになってから獲りにいけばいい、と考えるSFファンは多いと思うのですが、現実はそんなに甘くないと思います。マクベイのいるLARも獲りに行くだろうし、ウチもトランジッションタグを貼って流出を阻止する可能性もあります。確実にカズンズを獲ろうと思うなら、今年トレードをまとめることだと思います。シャナハン親子は「カズンズでSBリングを獲れる!」と言っているくらいなので、高い代償を差し出す用意はあるとワタシは見ています。カズンズに24Mは明らかにオーバーペイですが、QB20Mが当たり前の時代なので、確実に計算できるQBを押さえるために+4Mはそんなに非合理的な出費だとは感じないです。
by ソフィア (2017-03-10 23:24) 

黄金郷

長期契約の人と比べるのは難しいですが、Tom Bradyは今年が$14ミリオン、来年も$22ミリオンですからね。2年連続でフランチャイズというのがいかに強烈か分かります。

McCloughanが解雇された途端にサインしたそうですが、彼がいなくなれば長期契約ということはないですか?うちはHoyerを取ってしまったので、少なくとも今年はトレードはしないと思います。
by 黄金郷 (2017-03-11 10:43) 

ソフィア

ワタシはマクルーエンがカズンズの長期契約に反対していたと推察していたのですが、ワシントン・ポスト紙は全く逆の見方をしており、今は何が何だか訳が分かりません。マクルーエン解雇がカズンズの長期契約にプラスなのかマイナスなのか見当もつかないです。
by ソフィア (2017-03-11 12:20) 

てつ

こんなゴタゴタチームの推測をするのも気が引けるのですが、私はワシントンポスト紙の情報を信じています。つまりマクルーエンは長期契約賛成派で去年もし自分が全権を持っていたらサインしたかった。アレンとグルーデン、そしておそらくダニエル君もそこまでの価値はカズンズに見出せなかった。そういうフロントに対してカズンズは懐疑的な気持ちを持ちながら2016シーズンをプレイ。
マクルーエン解雇により、いよいよチームに嫌気がさしたカズンズはタグにサインすることでトレードを希望(ソフィアさんが前ポストで書かれていた通りタグにサインしてチームのメンバーとならないとトレードも出来ないようですね)。ですから私の推測としては、マクルーエン解雇でカズンズ長期契約はほぼないと見ています。今は来年代償なしで離れられるのが嫌なチームは必死にトレードを画策しているのではないでしょうか。
by てつ (2017-03-13 09:35) 

ソフィア

てつさんの言うシナリオが一番つじつまが合います。様々な疑問が全て氷解します。ワタシが今まで逆の構図で見てきたのは、マクルーエンが悪人であってほしい、そうならカズンズの長期契約の望みが生まれる、という願望があったからだと思います(マクルーエンに何も悪意はないです。むしろ有能なGMだと心底思います)。てつさんのシナリオが正しければ、おっしゃる通り、長期契約の芽はないでしょうね。

個人的にカズンズと長期契約を結ぶ唯一の方法は、トランジッションタグだと思っています。つまり、他チームにカズンズと交渉させて、マッチする。来年のフランチャイズタグは34ミリオンですが、トランジッションタグなら28ミリオン。28ミリオンは大変な額ですが、カズンズと長期契約を本当に結びたいなら、そこにかけるしかないと思います。
by ソフィア (2017-03-13 10:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。