So-net無料ブログ作成
検索選択

OCショーン・マクベイがラムズHCに

 もう1年残ってほしかっただけに残念。まだ30歳なので、3年後くらいと思っていたのですが、最近は「神童」などと呼ばれていたので、一気にHCの座に登り詰めちゃいましたね。

 マクベイがカイル・シャナハンより早くHCになるというワタシの予想は当たりました(SFのHCになる可能性はまだ残ってますが)。カイルはマクダニエルスと同じかほりがするんですよね。共に天才プレーコーラーなんだけど、知的で傲慢、陰気な感じがHCには向いていない気がする。その点、マクベイは天才プレーコーラーでありながら、陽の雰囲気で、選手からの信頼も厚かったです。成功する可能性は2人より高いと思います。

 過去2シーズンのオフェンス大ブレークは、マクベイによるところが大きいと思っていたので、重ね重ね残念。それでも、スキンズからHCに栄転するのはワタシのファン歴ではたぶん初めてなので、名誉なことと受け止め、成功を祈りたいと思います。でも、30歳でHCはやっぱ早い気がするけどねー。

 これにより、オフェンスとディフェンス、両方ともコーディネーターが入れ替わることになりました。まず、OCですが、内部昇格が有力視されています。OLコーチのキャラハン、QBコーチのカバノー、TEコーチのウェス・フィリップスの名前が挙がっています。グルーデンオフェンスを理解する内部からの起用がベストだとワタシも思います。一方、グルーデンがプレーコーラーに復帰する可能性も指摘されています。

 一方、DC探しですが、前CLEのHCマイク・ぺティン、前JAXのHCガス・ブラッドリーとインタビューを済ませ、前DENのDCウェイド・フィリップスともインタビューの予定でしたが。。。結局、白熊はウワサ通り、マクベイとセットでラムズに。が~ん。ラムズにOCとDCを両方持っていかれた気分。そりゃあ、ディフェンスにタレントのいるラムズのほうが魅力的ではありますが。それにしても、ラムズ羨ましすぎる。

 ブラッドリーにも逃げられたら、ぺティンでいきますかね。mentaiさんの評価は悪くなかった記憶があるので、ぺティンでもいいです。




nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 6

Liger

そうかぁ、白熊もマクベイもラムズに行っちまったのかぁ。
ずっと強力ディフェンスで、大物喰いとして恐れられてたRamsですが、ブラッドフォードに見切りをつけたもののオフェンスは不発。今季は成績低迷でついにフィッシャー体制にも幕が下ろされましたが、ガーリーにゴフという若手をマクベイが生かせるかですねぇ。
ところでLAといえばチャージャーズも結局移転することになりRamsと同居するみたいですが、米国で御覧になって居られて、やはりLAのチームともなるとNYみたく全米からの注目度も高くて、メディアからの評価等も辛辣な感じになるものなのでしょうか?
by Liger (2017-01-13 14:04) 

JJ#66

マクベイがもっていかれましたね・・・、うん~、仕方ないかぁ。

年末に親族が倒れ救急搬送、そのまま入院、年明け最初の週末には退院できたのでですがFBどころではありませんでした。

ソフィアさんブログをお借りします。

DETファンのLigerさんに質問があります、カレッジはMichiganファンの私ですがローズ・ボウルを子供の頃から見ていた自分にとって疑問があります、ご存知であれば教えて頂きたいです、Michigan Marching Band の演奏するTemptation Hawaiian War Chantって曲があります、「ミシガンなのになんでハワイ???」ってずっと思っていました、DETのカラーは“ホノルルブルー”ですよねぇ、ミシガン州とハワイ州は“姉妹州”的なことなんでしょうか?、ご存知であれば教えて下さい、自分なりに調べたのですがずっと分かりません。

by JJ#66 (2017-01-13 22:29) 

Liger

>JJ#66 さん
年末の入院大変でしたね。どうかお大事になさって下さい。ウチも伯父が12月に入って血を吐き緊急入院。かろうじて年末に退院という慌しい年の瀬でした。
お尋ねの件ですが、スミマセン。自分も以前にホノルルブルーという色名の由来等調べ、ホノルルとデトロイト、ハワイ州とミシガン州の関係性なども調べてみたのですが、「これだ」というモノはありませんでしたね。唯一もう一つのチームカラーであるシルバーは、チームバスの色がそうだったので云々くらいしか見当たりませんでした。お力にもなれず申し訳ありません。
ただミシガン州やデトロイトは、特に冬の間は、薄曇りの暗さと厳しい寒さに覆われるようなところなので、地元の人達が常夏の楽園であるハワイやホノルルに憧れを持つ気持ちは、何となく想像できます。
今度DETファンでミシガンに仕事で駐在為さってらっしゃる方にも訊いてみようかとも思います。お互い今季もSBとは無縁のシーズンでしたが、ジョー・ジェイコビーの殿堂入りが叶う様、祈っております。
by Liger (2017-01-14 10:36) 

ソフィア

興味深い話題をありがとうございます。ワタシも簡単にググってみたところ、ハワイ紙にこんな記事が出ていました。
https://www.pressreader.com/usa/honolulu-star-advertiser/20160903/textview
このページを進むと、以下のような見出しの記事が出ています。
Michigan's 'War Chant' song gets actual meanings mixed
これを読む限り、ハワイと何か縁があってこの曲を演奏しているわけではなさそうです。

by ソフィア (2017-01-14 12:12) 

Liger

おぉソフィアさんどうも有り難う御座います。やはり何か特別な縁があってではないのでしょうね。日本ではこの週末は、大学入試センター試験も行われるというのに、寒波襲来で太平洋側の地域でも雪が降っており、こういう気象だとハワイが恋しくなる気も解ります。
Hawaiian War Chantという曲自体は誰もが一度は聴いたことのあるメロディとリズムで、歌にもなってるのですがWar Chantという勇ましい曲名とは裏腹に恋の歌らしいです。但しハワイの方言とかで歌詞が構成されてるので、英訳も勿論和訳も不可能なので正確な歌詞の意味は不明らしいですが。また曲の方はジャズのスタンダードナンバーで、有名なジャズトロンボーン奏者兼バンドマスターであったトミー・ドーシーが彼のバンドで伝説のドラマーバディ・リッチ等と共演してますよね。https://www.youtube.com/watch?v=nbyO5rkepWY
by Liger (2017-01-14 13:48) 

JJ#66

Ligerさん、いろいろと、ご考察ありがとうございました。

WEEk17のGB戦はFBファンとして楽しめました、WEEk17のうちは「お前らやる気あんのかぁ!」ってツッコミながらみました、パッションが感じられませんでした、そのあたりのチーム・フィロソフィーに???です。

WCも難敵SEAに残念でした、スタッフォードの指が万全だったら・・・、本人は絶対にいいわけにはしないでしょうが。

ソフィアさん、エントリーと違う書き込みで失礼しました、そして資料の提示、ありがとうございました。

訳して理解しようとすればかなりの時間がかかりそうです(笑)。

WEEK17のNYG戦はほんとガッカリでしたPOがかかる、かからないに係わらず・・・、ホント「お前らやる気あんのかぁ!」って気持ちです。

マクベイの後が誰になるのか、フィットする人材であれば良いのですが・・・。

ちなみにMichigan Marching Bandが演奏するTemptation Hawaiian War Chantはこの曲ですhttps://www.youtube.com/watch?v=F_BpCInnIV8

by JJ#66 (2017-01-14 17:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。