So-net無料ブログ作成

マストウィンのPHI戦

 さらっとプレビューをば。

満身創痍
 アウトが3人(Cロング、Sブラックモン、DEラニアー)、Q組が9人。コンディション的には今季一番キツイんじゃないですかね。

 ロングの代役は、途中加入のジョン・サリバン。控えCがいなくなっちゃうので、IRにいたリクテンスタイガーを戻しました。虎の子のIR復帰枠をリクテンスタイガーごときに使わざるを得なかったのは残念。これでドラ1ドクトソンの復帰はなくなりました。

 Q組のTエンセキとGロヴァオが今週ずっと練習を休んでおり、欠場しそうな雰囲気。エンセキの代わりは4試合の出場停止処分が解けるトレント。最高のタイミングでの復帰です。ロヴァオの代役はクアンジョー。今年はOL陣の層が厚いので、怪我人が出てもなんとかなっているのが頼もしい限り。

 TEリードは出場できそうな感じ。無理してほしくないけど、そんなこと言っている場合じゃないので、バリバリ働いてください。

ターンオーバー
 守備陣によるターン―バーをしばらく見てないんですよねー。試合の流れを変えるターンオーバーが出ないのはやっぱりきつい。そろそろ1本欲しい。根性見せてくれ!

喝の効果は?
 マッチアップがどうこうというより、やっぱり気になるのはココ。選手たちにはグルーデンの危機感が伝わったことは間違いないので、引き締まったプレーを期待。オフェンスはレッドゾーンで決める、ディフェンスは要所で止める、それだけです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0