So-net無料ブログ作成
検索選択

W13はアウェーでARI戦

 ディフェンスがリーグトップ、オフェンスもバランスがいい、そんなARIが4勝6敗1分というのが不思議で仕方ない。どんな強いチームも勝ち負けは紙一重。NFLで勝つのはホント簡単じゃない。

対ARIディフェンス
 カズンズ&レシーバー陣がリーグトップ級のARIパスディフェンスを打ち砕けるか、ここに尽きます。強力MINディフェンスも撃破しているので、封じ込められることはないと見ているのですが、ARIセカンダリーの個々のレベルがとても高いので、かなり苦労すると覚悟しています。

 ウチのガーソン、デショーンもいいレシーバーですが、能力の高いCBが相手だと消されてしまうことが多いので、プレーコールで相手の的を絞らせないオフェンスを展開したいところ。その意味で、TEジョーダン・リードの不在が痛いですなあ。それでも、控えにバーノン・デービスがいるのは心強い限り。急激な戦力ダウンは感じないもん。デービスを獲っておいたのはGMマクルーエンの超ファインプレーといっていいでしょう。
cousins-peterson_player-matchup1.png

対ARIオフェンス
 最大の脅威はWRフィッツジェラルド。ウチはスロットレシーバにやられまくっているのでなおさら。ルーキーCBフラーではとても歯が立たないので、ブリーランドをスロットに入れてフィッツジェラルドをカバーさせるべきだと思うけど、ブリーランドが練習で負傷しQ組。ブリーランドがアウトだったら、かなりヤバいことになります。その保険として、PSからCBデイション・フィリップスをロースターに戻しています。

Sブルートンをリリース
 脳震盪でIRに入れていたSデービッド・ブルートンを結局ウエイバーにかけました。オフに3年9ミリオンで加入したけど、ハズレだったみたい。素人のワタシには悪くないように見えたけど、脳震盪でさっさとIR入りさせたことから、首脳陣は全く評価してなかったんでしょう。FA補強はホントに難しい。マクルーエンも外しまくってる。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

てつ

試合を観ていないので詳細は分かりませんが、確かにARIがこの成績なのは不思議ですね。プレイオフには負けられない一戦なので、何とか勝利をもぎとって欲しいです。

今週の記事によると、スロットにフィッツジェラルドが入った場合にはノーマンを付けることも考えているとDCは言っていました。今シーズン前半と比べると柔軟な対応になったようです。

12月も楽しめるっていいですね。最初の2戦からは考えられないことです。頑張って応援しましょう!
by てつ (2016-12-04 11:06) 

ソフィア

ノーマンをスロットに付けるという記事はワタシもさっき見かけました。それも選択肢の一つとして当然準備しておくべきですよね。毎試合、毎試合、スロットレシーバーにやられ放題というのは勘弁してほしいです。2年連続で12月も楽しめるのはホント幸せですw
by ソフィア (2016-12-04 11:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。