So-net無料ブログ作成

どこまで跳ね上がるカズンズのサラリー

カズンズと再契約の方向
 ここ数試合のハイパフォーマンスを受け、フロントはカズンズと長期契約を結ぶ意向を固めたようです。で、問題はそのお値段。年平均20ミリオン突破は確実で、23ミリオンまで行くのではないかとの見方が出ています。カズンズの実力を考えると、20ミリオンくらいが適正価格だと思いますが、交渉ポジションがカズンズサイドに有利すぎて、ワタシも22ミリオンまでは覚悟しています。

 シーズン前、長期契約を結ぶべきだと何度も書いたんですが、その一番の理由は、2年連続でタグ貼りを強いられる状況を避けるべきだと思ったから。2年連続のタグは2割増しの1年24ミリオン。ここが交渉のスタートラインになっちゃうと、年22ミリオンを提示してもまとまるかどうか。何としても引き留めるべきだとは思いますが、カズンズがリーグ最高給に近いサラリーになっちゃうのは、どうなんでしょう。。。

OCマクヴェイに他チームが興味
 ラカンフォラの情報なので、どこまで正確か分かりませんが、HC交代の可能性が高いチームが、ウチのOCショーン・マクヴェイに関心を持っているそうです。

 レッドゾーンでのプレーのセレクションが不満であまり大げさに褒めたくはないんだけど、OCとしては天才だと思います。カイル・シャナハンがOCだった時も同じように天才だと感じたんですが、性格的にカイルが陰なのに対し、マクヴェイは陽なので、ワタシは断然マクヴェイのほうが好きですね。

 マクヴェイはまだ30歳なので、さすがに今オフ、HCになることはないでしょう。それでも、3年後くらいには十分あり得ると思います。カイルより先にHCになっちゃうかも。ちなみに、マクヴェイの祖父はNYGのHCだったそうです。

TEリードが肩を脱臼
 DAL戦では肩を脱臼した状態でフィールドに戻り、2TD。信じられない。でも、シーズンはこれからが正念場なので、無理してほしくなかったですね。リードがいるいないは、天地の差なので。AC Joint Separationの中でも、関節が完全に外れてしまったグレード3らしく、心配です。


 話は変わって、先週末、試写会で「SING」という映画を見てきました(公開はアメリカがクリスマス、日本は3月)。恐ろしく単純なストーリーなんですが、何度も大笑いし、何度もホロッとし、最近観たファミリー映画では最高でした。おススメです。

ベルメゾンネット
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0