So-net無料ブログ作成
検索選択

サバイブ!

 とても褒められた試合内容じゃないけど、とりあえず勝てて何より。負けていたら0-3(地区内0-2)になっていただけに、この1勝でシーズンが救われた気分。

スキンズ 29-27 NYG

 勝ったからいいものの、最後の勝ち越しFGの前のプレー、3rd2からランをコールするかねえ。TD取れなけば負けと思いながら見ていたので、あのコンサバすぎるプレーコールには心底ガッカリ。ああ、こりゃ負けたなと。ドラ2スア・クレイブンズの値千金INTで守り切ったから良かったけど、やっぱり引っかかるなあ。

 とはいえ、クレイブンズのINTには絶叫させてもらいました。ダイムLBにドラ2という贅沢な投資をしましたけど、このワンプレーでもう回収できましたね。持ってる感がハンパないです。ホント華がある。

 QBカズンズは去年のキレキレ時期には程遠いけど、ターンオーバーがなかったので良しとしましょう。ただ、問題は、もうワンプレーをチョイスした前半残り6秒でのシーン。解説のエイクマンが「気を付けないと。カズンズだから」と警告した通り、サックをくらってFGのチャンスをみすみす逃して前半終了。あのシーン、ファーストターゲットがカバーされていたら投げ捨てないといけないのに、別のターゲットを探してしまという愚かさ。去年のPHI戦でもスパイクすべきところでニーダウンしてしまうポカを犯しており、改めてフットボールIQの低いQBだと確信しました。

 NFC東はポカQBが揃う地区だと思っていたんですが、ミスの少ない頭脳派ルーキーQBを手に入れたPHIとDAL、いつになってもポカが治らないベテランQB率いるNYGとWASと、二極化してきたかも。

 オフェンスはいいとして、問題はディフェンス。ランは止まらないし、DLが弱い上にブリッツもあまり入れないから、パスラッシュもかからない。DBが良くなったとはいえ、これではこの先厳しい~。あと、相変わらずサードダウンが止まらない。これは致命的症状。

 因縁のノーマン×OBJの対決ですが、7キャッチ、121ヤードなので、OBJの勝利でしょう。ゾーンカバーなので、すべてがノーマンの責任ではないですが、試合を通じてカバーしていたので、個人的には100ヤード以内に抑えてほしかった。

 この試合、怪我人が続出。SホールはACLやっちゃったそうで。ここ数年、毎年ケガしており、キャリアエンドの恐れがあります。CBブリーランドはレントゲン結果は大丈夫だったようで何より。あと心配なのはCリクテンスタイガー。PSにいたCオースティン・ライターをCLEに引っこ抜かれた直後なだけにヤバいです。

 ウチもミスが多かったけど、NYGもホント多かった。ウチとDALとNYGはどっこいどっこい、PHIが一段階上を行く展開でしょうか。それにしても、PHIがPIT相手に34-3とは。衝撃だわー。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

riggins44

御無沙汰しております。御元気そうで何よりです。

やっと初勝利ですね。とりあえずホッとしました。問題山積の様ですが、勝つ事が一番の妙薬になると信じたいです。

突然話が飛躍し、且つ個人的嗜好についてで申し訳ありませんが、やはりゲームジャージの組合せは本日のパターン(上:白 下:バーガンディ)が一番ではないかと。黄色は何か弱そうな気がしてしまいます。ゲン担ぎでずっとこのままにして欲しいです。
by riggins44 (2016-09-26 22:43) 

ソフィア

同感です! ワタシも黄色のパンツは大嫌いで、久しぶりにバーガンディパンツを見て、「今日はいけるかも!」って思いました。このことをブログに書こうと思っていたのにすっかり忘れていました。
by ソフィア (2016-09-27 00:37) 

てつ

私もユニフォーム見てそう思いました!やっぱりあれがいいですよね。

本当勝って良かったです。ソフィアさんの言うように、最後のプレイコールでランを選択したのには本当にたまげてしまいました。カズンズをそんなに信頼していないのか、それともFGで勝てると思ったのか、全く理解不能でした。ハーフタイム前のカズンズがポカする前のタイムマネジメントと言い、グルーデンどうなの?と思う場面が多多ありました。

とは言え、あれ程苦しい状況の中、耐えて、もちろん相手のミスに助けられましたが、勝ったのは褒められると思います。負けてたら本当にシーズン終了でしたからね。PHIがかなり良さそうなので、さらに厳しい感じになりましたが、何とか今週勝って踏ん張って欲しいものです。
by てつ (2016-09-27 09:55) 

ソフィア

あのランのプレーコールは、てつさんがおっしゃる通り、カズンズを信用していないということなんでしょうね。カズンズのポカでファンブルまたはINTで逆転のチャンスを逃すのを恐れたのではないかと。ランでうまくいけばダウン更新、悪くてもFGという判断じゃないかと。でも、あそこは絶対パスでファーストダウンを取りに行くべきでした。前半終了間際でギャンブルにいく一方、一番大事なところでコンサバになる。グルーデンは勝負所のメリハリが良くないですよねー。
by ソフィア (2016-09-27 23:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。