So-net無料ブログ作成
検索選択

デプスチャート

 ほぼ1カ月ぶりの更新です。先月下旬からスキンズ情報をろくにチェックできないくらい忙しくて、気付いたらいつの間にかにキャンプが始まっていました。波に乗り遅れてしまうとブログ更新も億劫になっちゃいますね。

 キャンプ直前だったですかね、OLBジュニア・ガレットが再びアキレス腱断裂したそうで。かなり痛いですね。でもまあ去年もいなかったので、元々いなかったと受け止めることにしましょう。スキンズでのキャリアは終わりでしょうか。

 さて、非公式のデプスチャートが発表されています。興味深い内容がチラホラ。

offense.jpg
 オフェンスの注目ポイントはインサイドラインマン。競争が熾烈なLGは3年目スペンサー・ロングがファーストチーム。ケガから復帰明けのショーン・ロヴァオはセカンドチーム。春の練習ではファーストチームに起用されいた去年のドラ4アリー・クアンジョーはサードチームに沈んでいます。

 Cのファーストチーム相変わらずコーリー・リクテンスタイガー。これはしゃあないと思う一方、セカンドにはロングが入っているのが朗報。ロングがCの控えもできることはデプス的に心強いです。控えTのTy Nsekheが好調というウワサだし、OL陣はスターターも控えも充実してきたなあ。

defense2.jpg
 ガレット離脱でペラペラになったOLBはどうすんだ、トレント・マーフィーをDLにコンバートしなきゃよかったじゃん、などと思っていたら、マーフィーはOLBのセカンドチームに。グルーデンがマーフィーをOLBに戻したことを認めました。DLになるために25ポンド増やして285ポンドにしたのに、また275ポンドまで減らしたそうです。OLBとしてはまだちょっとオーバーな感じだけど、これから絞っていけばちょうどいいかも。それにしても、ポジションチェンジで振り回されてちょっと気の毒。

 NTは大ベテランのケドリック・ゴルストンがファーストチーム。ゴルストンよりナイトンをキープしておけば良かったじゃんって思いますけどねー。

 ドラ2クレイブンズはとりあえずILBのサードチーム。この選手、ホントどうやって使うつもりなんでしょうねー。ILBではセカンドチームに入っている去年のドラ5マーテル・スペイトの調子がいいらしい。スターターの座を奪っちゃってください。

 CBはドラ3フラーがセカンドチームに入っています。去年のカイション・ジャレットのようにニッケルCBとして1年目からバリバリ使われそう。ジャレットは結局、負傷した神経が治らず、リリースされちゃいました。去年頑張ってくれたご褒美に今年はIRに入れてあげたらいいと思ったけど、回復の見込みがないということでしょうか。くっそー、マクファッデン。

 FA加入したベテランCBグレッグ・トーラーが絶好調らしいです。開幕ロースターは厳しいと思っていたけど、セカンドチームに入っているし、滑り込むかも。
マカフィー・ストア
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

タカ

いよいよプレシーズンが始まりますね。ファン3年目ですが、今年初めてキャンプを見に行き、合計3回も行ってしまいました。身近で選手を見ると感動しますね。あまり期待をしてがっかりするのも嫌ですが、また去年の感動を味わいたいものです。
去年のソフィアさんの記事を読み、私もサインをもらおうと頑張り、ケリガンやドクトソンなど、運良くサインをもらえました。一番驚いたのは、なかなかサインまでしてくれない選手が多い中、DeAngelo Hallは毎日自らファンのところに行ってサインをしてくれていました。正直あまり好きな選手ではなかったのですが、ファン思いの選手は応援したくなりますね。バージニア出身ですし。
一番幸運だったのは、日曜日に練習後キャンプ施設の外でグルーデンが自転車をこいでいるところに通りかかり、ビックリしたのですが、今日も、帰り際に自転車漕いでるグルーデンとたまたま出くわしました。今日こそはと話しかけると気さくに話しかけてくれ、サインまでいただきました。今年もこのブログでいろいろと勉強させてください。
by タカ (2016-08-10 11:16) 

ソフィア

タカさん、3回も練習を見に行かれたんですか。いいなあ~。キャンプがリッチモンドに移ってから、遠いなあという感覚で躊躇してしまいます。サイン良かったですね! ケリガン、ドクトソン、ホール、どれもバリューが高いですね! グルーデンとの会話&サインもいいですね~。キャンプはこの身近な感覚が最高ですよね。
by ソフィア (2016-08-10 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0