So-net無料ブログ作成
検索選択

CBクリス・カリバーをリリース

 CBジョシュ・ノーマンと大型契約を結び、ドラフトでもCBケンダール・フラーを3巡で指名したことを受け、クリス・カリバーがリリースされました。

 昨年のオフ、4年32ミリオンの契約で加入したのですが、ヒザのケガに悩まされてプアなパフォーマンスを続けた上、練習中にACL、MCLを断裂してシーズンエンド。本来は16ミリオンの保証で、今年のサラリー8ミリオンは保証されていたのですが、SF時代の不祥事で昨年1試合の出場停止処分を受けたことで、2年目の保証が取り消されました。契約にそういう条項が盛り込まれていたようです。

 まさに踏んだり蹴ったりで本人には気の毒ではありますが、ノーマン加入でキャップに余裕がなくなったこと、またパフォーマンス的に期待できないことを考えると、リリースは避けられなかった判断です。大きなケガから回復途上で再就職先を見つけるのも大変であろうことも踏まえると、非情な世界だと感じますね。

 カリバーの今年のキャップヒットは9.25ミリオンで、カットによってデットヒットが3.75ミリオンになりますが、post-June 1 のリリースによって今年のデッドヒットは1.25ミリオンに圧縮できます。てことで、8ミリオンのキャップセーブとなります。ノーマンの今年のキャップヒットが8ミリオンなので、ノーマンとカリバーが入れ替わった形です。これでキャップ枠は12ミリオンちょっとに膨らみ、ルーキー契約はもちろんのこと、シーズンも乗り切れそうです。

 CB陣は、スターターがノーマンとブリーランド、3番手以降がベテランのウィル・ブラックモン、WRから転向した2年目クイントン・ダンバー、ドラ3フラー、となります。悪くないメンツだと思います。

おまけ ドクトソンのドロップ率一番低い!






nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

てつ

ご無沙汰しています!シーズンオフは静かかと思ったらびっくりノーマンの獲得でしたね。ドラフトもちょっと予想外ではありましたが、きちんとチームとして方針を持って臨んでいるのが良く分かって好感が持てます。ニーズよりも素材、そして性格、人格重視のようですね。キャプテン経験者も含まれていると聞きました。
来年のピックを取ったのも、もちろん今年のが取れなかったというのもあるようですが、シーズン中のトレードなどに使いたいとGMは言っていました。確かに使い勝手はいいですよね。

そして予想はされていましたが、このカリバーリリース。こういうビジネスライクな判断も以前は出来なかった気がしますね。しかもGMが自分でFAで持って来た選手、自分の行動を正当化する姿勢も無くこういうカットが出来るのがいいです。可哀想ですけどね。

今年も楽しみになって来ましたね~!
by てつ (2016-05-04 10:14) 

武蔵

お久しぶりです。以前何回かコメントさせていただいてた者です。いつも楽しく拝見させていただいております。

今年のドラフトを終え、かつてないほど今シーズンが楽しみになってます。
2巡指名のクレベンスという選手、USCの下級生時代から注目してました。大学の先輩ポラマルのような爆発力と嗅覚を備えたプレーは、オフェンスからとても嫌がられる存在になれると思ってます。
1巡指名のドクトソンもWRの中ではベストな選手だと思います。今シーズンが待ちきれません!
by 武蔵 (2016-05-04 14:35) 

Liger

メディア等でもスキンズは良いドラフトしたと評価されてますし、やっぱりマクルーハンGMは有能みたいですね。
自分としては3巡でケンダール・フラーを持って行かれただけでも、悔しさ一入ですよ(笑)。
彼は、TENやウチでもSとしてプレイしたヴィンセント・フラー、ウチのWRでスピードスターのコーリー・フラー、CHIのドラ1巡CB カイル・フラー に続く、ヴァージニアテック産フラー4兄弟の末っ子で、従前から兄弟の中でもケンドールが一番の逸材と噂されてました。怪我の影響で指名順は下がってしまいましたが、体質や性格・価値観等については、恐らくNFLの各スカウトチームにはフラー家の特性が共有されているでしょうし、彼自身もこの世界でやって行く為に必要なノウハウを兄達から伝授されているでしょうから、「ハズレ」となる確率は非常に低いセーフピックだと思いますよ。
by Liger (2016-05-04 15:40) 

ソフィア

てつさん>
今年も人格重視というのは感じますね。5巡指名の選手は2年間キャプテンをしていたそうですし。有能なGMが加わるだけでチームってこんなに変わるもんなんですね。ずっと前にそうしてほしかった!

武蔵さん>
どうもご無沙汰しています! どうされているのかと思ってました。クレイブンズ、ホントに楽しみで仕方がないです。素人のワタシにはどんな使われ方をされるのかさっぱり分からないのですが、ハイライト映像を見る限り、フィールドを縦横無尽に走り回る華のある選手と思いました。どうぞまたお越しください!

Ligerさん>
NFLでプレーできる確率は1%以下なのにフラー4兄弟は100%!、という記事をどこかで目にしました。フラー兄弟でエリートレベルに達したは選手はまだいないので、ケンダール君にぜひともその域に達してもらいたいと願ってやみません。楽しみです!
by ソフィア (2016-05-05 10:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0