So-net無料ブログ作成
検索選択

やっと1人目が出たFA3日目

 FA市場解禁3日目にしてやっと他チームのFA選手を獲得しました。といってもワタシは名前すら聞いたことがなかった選手。地味な動きは相変わらずです。

DEケンダール・レイエス(前SD)
 サイズは6-4、300ポンド。3-4DEとしての補強ですね。2012年に2巡全体49位で指名され、最初の2シーズンで10.5サックを上げますが、ここ2年間は計3サックとイマイチだったようで、再契約を見送られたようです。それでも過去4シーズン全試合出場した耐久性は素晴らしく、ローテーション要員としては十分でしょう。1年2.5ミリオン、インセンティブで最大3.35ミリオンと、いい買い物じゃないですかね。

 これでDLの主力はベイカー、RJF、パエア、ゴルストン、レイエスと5人になり、とりあえず頭数は揃ってきました。インパクトプレーヤーが不在なので、やっぱりドラフト上位でDLをゲットしたいところ。NTナイトンが抜けたことを考えると、1巡21位はバマのジャラン・リードが合理的な選択肢でしょうか。でも、ツーダウンプレーヤーを1巡で取るのは好きくない。同じバマのDLでもエイション・ロビンソンのほうがよく見えるし。

 あと今日は、ウチのFA選手と1人再契約しました。

TEローガン・ポールセン
 FBヤングと再契約を見送ったことで、ブロッキングTEの確保が絶対に必要だと思っていて、ポールセンとの再契約が手っ取り早いとは感じていました。なので、イイと思います。


 チームメイトのILBウィル・コンプトンからこんな声も。こういうハングリーな選手をキープすることは重要です。

 ただ、ポールセンを含め、TE4人中3人がIR明け。コンディションに不安が残りますね。そう考えると、TEバーノン・デービス獲得の線はまだ残っているかな?

 あと、ウチからFAになっていたDLフランク・カースがNEに移籍。さすがパッツ、いいところを見てるなー。




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

maknav

こんにちわ、Phillyに住むEaglesファンです。RG3とモリスが活躍した年は、ああ、これから毎年パスラッシャーはRG3を追っかけてリードオプションにやられるのかぁ、と思ったものですが、なかなかNFLはわからないですねぇ。まさにNFC Eastの他チームがMcNabbに対してこういう風に思ってたんだろうなぁ、と感じていたんですが。RG3がカットされてすぐに行き先が決まらないような状況になるなんて想像もつきませんでした。

今年のスキンズは、余裕のFAという感じですね。うちやNJががつがつしてるのに比べて余裕が感じられます。来年は状況が逆転すると願ってますが、おっしゃるとおり、FAは当たればもうけものなので、こんなに選手取り替えて大丈夫かな…
by maknav (2016-03-12 13:01) 

ソフィア

どうもこんにちは。いつもhorikomiさんのところでコメントを拝見させて頂いていました。

RG3がリリースされた後、地元メディアが「スキンズのヘイルメリーは大失敗に終わった」と書いていて、笑ってしまいました。1巡3つ(プラス2巡1つ)も注ぎ込むなんて、無謀なヘイルメリーそのものだったと今さらながらに思います。

昨シーズン、棚ぼたで地区優勝しましたが、戦力はスカスカなんで、本当はFA戦線で余裕ぶっこいているヒマはないんですけどね。それでもGMは信念を持って動いているので、信じてついていこうという感じです。数年前まではFA戦線で激しく動くはいつもウチだけで、NYGとPHIは毎年、余裕の風格を感じたものですが。
by ソフィア (2016-03-12 23:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0