So-net無料ブログ作成

CBクリス・カリバーを獲得

 SFのCBクリス・カリバーを獲得しました。とりあえず、懸案のセカンダリーを補強してくれて何より。

 契約内容は4年32ミリオン、保証16ミリオン。FA市場では中堅CBというイメージがあったので、年8ミリオンというのは予想以上にお高くてちょっとびっくりしました。ブラウナーにも逃げられ、選択肢がほとんど残っていなかったので、足元を見られましたかね。

 ただ、サインボーナス5M、サラリーが3M、8M、8M、8Mなので、保証額は2年で償却できます。残り2年はオプションと考えると、悪くない契約に見えます。10ミリオン近いキャップヒットに見合う活躍なら、3年目以降もキープすればいいし、ダメならカットすればいい。とても分かりやすい契約です。

 2013年にACLをやっていますが、昨年はキャリアベストのパフォーマンスを見せ、ヒザの不安はなさそう。PFFの評価ではプラス8.5、CB全体で13位でした。意識して見たことのない選手なので何とも言えませんが、かなりいい補強だと思います。

 これでCB陣は新加入のカリバーと2年目のブリーランドがスターター。ニッケルがDホールかトレーシー・ポーター。アマーソンはニッケルは無理っぽそうなので、FSにコンバートするのはどうでしょう。これいいよ、絶対! ホールをSにコンバートする案もありそう。Sの補強が進んでいないのは、コンバートの構想があるからですかね。

 一方、オラクポがTENと契約しました。守備陣の顔とも言える選手なので、ちょっと寂しいですが、これはもうしょうがないです。本人がFresh start needed for both sidesと言っているのに100%同感。4年32ミリオン、保証13.5ミリオンはどう見てもオーバーペイですが(ワタシがGMなら1年4ミリオンを提示)、ウチでのキャリアを土台に高額契約を勝ち取ってくれて嬉しいです。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

てつ

NTナイトンに続き(これはかなりのお買い得ですよね!)、念願のCB獲得、この選手私は良く知りませんが、今の所いい補強していますよね。払い過ぎの感もないし、価値に見合わない選手は深追いしない。確かにSが取れていませんが、おっしゃるとおりホールやアマーソンのコンバートも念頭にあるかもしれません。

これまでのシーズンオフと違い、この芯の通った地道な補強が見ていて楽しいです!
by てつ (2015-03-16 09:27) 

ソフィア

とりあえずCBをおさえてくれてホッとしましたね。新GMは選手の能力、バリューをきっちり見極めて契約している印象を受けます。ウチのFA補強は毎年、「???」と思うことが多いですが、今年はどれも納得感のある契約ばかりでホント楽しいです。
by ソフィア (2015-03-17 02:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0