So-net無料ブログ作成
検索選択

7巡228位 Kザック・ホッカー(アーカンソー大)

 Sタナード・ジャクソンが再び薬物違反で無期限出場停止処分を受けました。数カ月前に、2年にわたる出場停止処分が解かれ、チームはジャクソンにもう一度チャンスを与えたんですが、残念な結果になりました。本人は今までの違反とは違うと反論しているそうですが。。。今回はどの薬物をやったの知りませんが、連鎖を断ち切るのは本当に大変なことだと感じます。本人の主張が認められて処分が撤回されない限り、NFLキャリアは今度こそ終わりでしょう。この先、犯罪などに手を染めず、まっとうな人生を送ってもらいたいです。

 やっと、ドラフティー紹介の最後。

基本情報
 ・Height/Weight: 6-0 / 189 lbs
 ・元サッカー選手
 ・4年間、正キッカーを担当、経験は豊富
 ・Freshman(2010) 16/19(84.2%), 最長51yd
 ・Sophomore(2011) 21/27(77.8%), 最長50yd, TB40/93(43%)
 ・Junior(2012) 11/18(61.1%), 最長46yd, TB39/58(67%)
 ・Senior(2013) 13/15(86.7%), 最長54yd, TB34/50(68%)

練習映像


ワタシの勝手な印象
 ウチの正キッカー、カイ・フォーバスは安定感があるけど、キックオフが短いのが玉に瑕。昨年はユルユルのカバレッジチームと合わせ、スペシャルチーム崩壊の大きな要因になりました。てことで、キック力のあるキッカーを獲ろうと、ドラフト指名権まで投入してゲットしたのがこの選手。カレッジ時代、7割近くをTBにしています。

 プレシーズンで2人を競わせることになるんだろうけど、いきなりホッカーに正キッカーを任せるのはちょっとリスキー。なので、当面は、FG担当がフォーバス、KO担当がホッカーという2人体制で行くことになるんでしょう。7巡とはいえ、ドラフト指名権をドブに捨てたくはない、という判断も働くでしょうね。

 とはいえ、キッカーにロースター枠2つを割くのは痛いです。ホッカーがプレシーズンでいいパフォーマンスを見せて、正キッカーの座を勝ち取ってもらうのがベストシナリオですが、どうなるでしょう。そろそろ絶対的なキッカーが欲しいですね~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0