So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラフト初日

 予想されていたより上位のトレードが少なく、また全体的にコンサバな指名が多く、エンタメとしては正直物足りなかったような。それでも、全く予想がつかなかったジョニーがスリップしていったのはちょっと楽しかったw 激しいアップダウンの末にジョニーを指名したCLEが一番の主役でしたね~。来年の1巡もゲットしたし、お見事でした。

 さて、ウチの補強ポイントであるSとOTがどんな具合に売れていくかに注目していたんですが、Sはプライアーとハハのビッグ2に加え、2巡候補だったデオン・ブキャノン(ワシントン州立大)とジミー・ウォード(北イリノイ)まで売れちゃったのは想定外。2巡34位を使って取るべきSはもういませんな。

 一方のOTは、ロビンソン、マシューズ、ルワン、マーチンの有力4人とJa'Wuan Jamesが売れましたが、ワタシが34位候補に挙げていたCyrus Kouandjio(バマ)、Morgan Moses(バージニア)、Joel Bitonio(ネバダ)はみな残ってます。加えて、2巡33位のHOUはおそらくQBを指名するだろうから、よりどりみどりの状態。明日はほぼ間違いなくOTでいくでしょう。ワタシの予想はBitonio。

 OT指名以外で考えられるシナリオはトレードダウン。2巡36位でQBが欲しそうなOAKがいるので、その前にTBかTENあたりが飛び込んでくるというシナリオ。といってももらえるのはせいぜい4巡だろうから、ダウンせずに素直にOTでいっちゃっていいかなという気がします。

 地区内ライバルの指名はこんな感じ。
 12位 Giants Odell Beckham WR LSU
 16位 Cowboys Zack Martin OT Notre Dame
 26位 Eagles Marcus Smith DE Louisville

 NYGもDALもジョニーの指名があり得ると言われていたんで、もしやって思ったんだけどな。ちょっと残念。DALのOTは意外でした。堅実すぎて嫌な感じの指名。

 ハハがPHIまで落ちてきたら最悪と思い続けていたんですが、一つ手前のGBがさらってくれて何より。そこからトレードダウンしたんですが、その間にPHIの補強ポイントの一つだったはずのCBが次々に消えていきザマミロって感じでしたw
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

PH

PHIはCB取る気がちょっとでもあれば最初から下げて無いんじゃないでしょうか
by PH (2014-05-09 17:18) 

ソフィア

まあその通りなんですけど、アンチ地区内ライバルとして、デナードがPHIに落ちなくて良かった、ということが言いたかったわけでして、要するに、1巡指名権のないチームのひがみなんで、ご容赦下さい!
by ソフィア (2014-05-09 23:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。