So-net無料ブログ作成
検索選択

デプスチャート・ディフェンス

DE  ハッチャー/ボーウェン/ワーシントン/ハミルトン
NT  コーフィールド/ベイカー/ニールド
DE  J・ジェンキンス/ギャザーズ/ゴルストン
OLB オラクポ/B・ジェンキンス
ILB ライリー/K・ロビンソン/ヘイワード/ハル
ILB シャープトンジョーダン/コンプトン
OLB ケリガン/空席
CB  アマーソン/クロフォード/ミニフィールド
SS  メリウェザー/トーマス/ガンプス
FS  空席/ランボ/T・ロビンソン
CB  ホール/ポーター

 ハッチャー加入でDLが随分グレードアップした印象。守備のコーチ陣からはセカンダリーよりもDLの補強を優先して欲しい、との要望があったらしいです。パスラッシュがかからないことには何をやっても無駄ですから、イイと思います。

 デプスチャートでは、ジェンキンスをスターターにしてますが、ハッチャー、コーフィールド、ベイカーを並べ、その両サイドからオラクポ、ケリガンがラッシュを掛けたら、結構強烈なプレッシャーを掛けられるんじゃないかと楽しみ。それでブリッツを減らすことができれば、パスカバーも安定する、てな算段なんでしょうが、うまくいけばいいんですけどねー。

 PHIからギャザーズを獲得してローテーション要員も何となくグレードアップ。頭数は揃ったので、ドラフトでは指名しても下位ですかね。 

 OLBの問題はデプスをどうするか。DALのスペンサーを欲しがっているようですが、3番手待遇で来てくれるとは思えないなあ。個人的には、売れ残っているロブ・ジャクソンを連れ戻したらいいと思うんだけど。このままドラフト突入なら、どこかで指名しないといけないかも。

 ILB陣はFA市場で格安"3匹のおっさん"を連れてきて、とりあえず頭数だけは揃えました。前にも書いたように、今のフロントはILBにリソースを割くつもりはないようなので、ドラフト上位指名はないでしょう。そもそも指名しないかも。

 問題はやっぱりセカンダリー。とにかくぽっかり空いたスターターFSを何とかせねば。仮にライアン・クラークが加入しても、つなぎでしかないので、2巡指名権を投入してスターター候補をゲットするしかないでしょう。バマのハハか、ルイビルのプライアーを獲れたら最高だけど、1巡で消えちゃうだろうなあ。

 1巡指名権がないので、ドラフトへのテンションがなかなか上がりませぬ。それでもFA戦線が一段落し、ドラフトの焦点が定まってきたので、セカンダリーを中心にちょっとずつ情報収集していこうと思いますw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。