So-net無料ブログ作成

ショッピング3日目

 今年のFAは地味な買い物で終わりそうだな~と思っていたら、ドカンと高額商品のお買い上げがありました。

1、DLジェイソン・ハッチャー(前DAL)
 4年27.5ミリオン。保証額が分からないので何とも言えませんが、31歳の選手に払う金額としてはビックリ。去年はMVP級の活躍でしたからね、そりゃあ高くつきますわな。DLの補強はとても手が回らないと思っていたのに、こんな大物を連れてくるとは。いいセカンダリーが全然獲れないから、思い切ってDLへの投資に切り替えたんですかね。

 ダラスでは8年のキャリアがありますが、スターターに昇格したのは3年前と遅咲き。気になるのは、11サックを挙げた去年は4-3のDTだったこと。スキンズでは3-4DEに戻りますが、去年のような破壊力を維持できるかどうか。3-4DEでは"so-so"の選手と言われてますんで。DCの手腕が問われますが、ウチのハズレットに使いこなせる能力があるかどうか。

 と、基本的にネガティブシンキングなワタシですが、グズグズだったDLにタレントを加えたことは大いに評価したいです。

2、CBトレイシー・ポーター(前OAK)
 契約内容不明。プランBのコーリー・グラハムは契約目前でBUFにさらわれちゃったらしく、プランCとしてポーターと契約。SBで兄者から奪ったINTリターンTDのシーンしか知らないけど、3番手と見るなら十分すぎる選手じゃないですかね。ただ、16試合出場した去年を除き、毎年ケガしているのがネックなようで。

3、ILBダリル・シャープトン(前HOU)
 1年最大2ミリオン。HOU時代はバックアップだったようですが、意外と出番は多かったみたい。ワタシはドラフト2巡を使って大先生の後継者を指名すべきだと思っているので、そのルーキーが育つまでのつなぎとしてはイイ感じの選手じゃないでしょうか。見たことないけど。

4、DLクリフトン・ギャザーズ(前PHI)
 契約内容不明。いろんなチームを渡り歩いてきたジャーニーマン。去年はPHIで13タックルを記録してます。6-8、340ポンドとものすごい巨漢。ジャーニーマンから大型契約を勝ち取ったクリス・ベイカーにつづけるか。

 あとは、CBウォルター・サーモンド、CBブランドン・ブラウナー、DEアンソニー・スペンサーに興味を持っていると伝えられてますが、まだキャップスペース残ってるんですかね?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0