So-net無料ブログ作成
検索選択

有力Sはほぼ売り切れ

 ショッピング2日目のお買い上げは1人。

OLブルース・キャンベル 1年0.71ミリオン
 ストリートFAからの拾いものですが、よ~く覚えてます、この選手。2010年のドラフト時、地元メリーランド大のすげ~OLってことでかなり話題になってました。40ヤード4.75秒という驚愕のスピードを持つOLとして1巡候補と言われてましたが、結局、スリップしまくって、4巡でOAKに指名されました。ずっと気になっていた選手でしたが、NFLでは鳴かず飛ばずだったようで。素材だけなら一級品なんで、ロスター争いさせたら面白そう。

 さて、肝心のセカンダリー補強は今日も進まず。特に、Sの有力選手はほぼ売り切れ状態。バードがすぐに売れなかったので、「もしかして・・・」と一瞬思いましたが、案の定、とても手が出せる金額ではなかったすね。

1. Jairus Byrd (Signed six-year, $54M deal with NO)
2. T.J. Ward (Signed four-year, $23M deal with DEN)
3. Donte Whitner (Signed four-year, $28M deal with CLE)
4. Antoine Bethea (Signed four-year, $26M deal with SF)
5. Chris Clemons
6. Louis Delmas (Signed one-year, $3.5M deal with MIA)
7. Malcolm Jenkins (Signed three-year, $15.5M deal with PHI)
8. Stevie Brown (Re-signed one-year, $3M deal with NYG)
9. Michael Mitchell (Signed five-year, $25M deal with PIT)
10. Nate Allen

 Sトップテンのうち8人が売れちゃいました。やっぱりファーストターゲットにしていたミッチェルを取り損なったのが痛かった。ただ、まともに活躍したのは去年だけの選手に年5ミリオンはちょっと高い気も。同じ金額か少し高い金額を提示していたとしても、PITには勝てなかったでしょうね。そりゃあ、誰だってPITに行きたいでしょーよ。くっそ~。ただ、ミッチェルが好スタッツを残せたのはCARの強力DLのおかげという説もあり、それで納得することにしますw

 有力どころではクレモンスが残ってますが、もう無理して獲りに行かなくていいような。今年はSの長期契約はあきらめて、つなぎでベテランと1~2年契約でいいんじゃないかと。

 てなことを考えていたら、ちょっぴりウレシイニュースが。ライアン・クラークが明日スキンズを訪問することに。本当に契約になったら、何年ぶりの復帰だろ。ぜひとも帰ってきてほしいデス。

 一方のCBでは、タリブは案の定、高すぎて手が出せず。プランBだったコーリー・グラハムもBUFに獲られちゃいました。こちらも後手後手に回っちゃってます。ただ、Sと違い、CB市場はまだまだ豊富。

1. Darrelle Revis (Signed one-year, $12M deal with NE)
2. Brent Grimes (Re-signed four-year, $32M deal with MIA)
3. Aqib Talib (Signed six-year, $57M deal with DEN)
4. Alterraun Verner (Signed four-year, $25.5M deal with TB)
5. Vontae Davis (Re-signed four-year, $39M deal with IND)
6. Dominique Rodgers-Cromartie
7. Sam Shields (Re-signed four-year, $39M deal with GB)
8. Walter Thurmond III
9. Charles Tillman
10. Antonio Cromartie
11. Tarell Brown
12. Captain Munnerlyn
13. DeAngelo Hall (Re-signed four-year, $17M deal with WAS)
14. Corey Graham (Signed four-year, $16M deal with BUF)
15. Derek Cox
16. Chris Cook
17. Terrell Thomas
18. Carlos Rogers
19. Dimitri Patterson
20. Brandon Browner
21. Champ Bailey
22. Asante Samuel

 この中では、サーモンドがダントツで魅力的。つなぎならティルマンかチャンプ・ベイリーでもいいです。ロジャースのカムバックもあったりして。。。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0