So-net無料ブログ作成
検索選択

シーズン終了のお知らせ

スキンズ 16―24 イーグルス

 勝てる予感がまったくしなかったので、結果に驚きはないんですが、最後のドライブで同点のチャンスを逃しただけに悔しさ倍増。負け試合は何度見ても身にこたえますなあ。テンション低いのでレビューは箇条書きで。

・RG3は17/35で成功率50%以下。試合を通じてオーバースローのオンパレード。特にショックだったのは、最初のドライブでどフリーだったTEポールセンに通せなかった場面。あれが通っていれば、試合展開は随分違っていたと思うぞ。

・モリスのランが安定して出ていた前半が無得点だったのがすべて。特に2nd&ゴールからのファンブルが痛すぎ。Cからなかなかボールが出てこない、RG3がリズム乱している、タイムアウト取った方がいいんじゃないか、などと思いながら見てたんですが、嫌な予感が的中。あの場面、TD取っていたら、試合展開は随分違っていたと思うぞ。

・TEジョーダン・リードはわずか1キャッチ。きつくマークされてたんですかねえ。リードを抑えられると、オフェンスの幅ががくんと狭まります。

・WRハンカーソンが負傷離脱。かなりやばそうな雰囲気。残りのシーズン、コイツの成長を数少ない楽しみにしようと思っていたのに。。。

・フォールズ、成長したなあ~。全く派手さはないけど、チップ・ケリーのプレーコールを冷静にエクスキュートしている感じ。ミドルレンジのコンロールの良さは秀逸。

・チップ・ケリーのミスマッチを突くコールは相変わらず巧み。特に、マッコイをカバーするケリガンの裏に落とすパスなんか、絶妙すぎて絶叫しました。あんなのウチのオフェンスでも見てみたいw まさしくオフェンスの天才。こんな奴と毎年2回も対戦すんのか~。

・DEジャービス・ジェンキンスがハーフサックを記録。ドラ2が3年目にして初サック。遅すぎ~。

・PSに昇格したばかりのニック・ウイリアムスは予想通りPRに起用されました。が、最低、最悪。みんな、お前のガッツ溢れるプレーを期待していたのに、何を縮こまってやがんだ。リターンできるパントをキャッチさえしない。デビュー戦で緊張した、なんて言い訳通用すると思ってんのか。期待しただけに腹が立つ。

・今日のFOXの中継で、サラリーキャップペナルティーがいかにきついかの解説がありました。18ミリオンあったらどんだけ買えるか、って話の中で、PHIの主力6、7人分くらいのサラリーになると言ってました。


 すっきり、さっぱり、プレーオフはあきらめました。こういう展開なら普通、「ドラフトの順位を上げようぜw」てな話になるんですが、来年も1巡はナシ。STLにトップ5を献上するのはクヤシイので、あと3つくらいは勝て。

<公式>エディー・バウアー オンラインストア HappyBag 2014
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

JJ#66

大変ご無沙汰しております、仕事に忙殺されFBどころではなかったのですが・・・、関わっているプロジェクトが佳境に入り、いらぬストレスを受けたくなくてあえて目をそむけていたのかもしれません。

酷いもんですね、“何とかの祟り”に末代まで祟られている気分です(オカルトチックですいません)、一度歯車が狂いだすと、なかなか這い上がれませんねぇ、今シーズンに限った事ではなく・・・、いろいろ問題を抱えつつ“腐っても鯛”的に勝ち星を重ねるチームが羨ましいですねぇ。

『シーズン終了のお知らせ』とありましたのでつい・・・。

あのチップ・ケリーに二度負けたってのが、めっちゃ悔しい!!

2013シーズン終了、お疲れ様でした。

ミシガン大もボロボロ、今シーズンのFBに興味が無くなりましたのでぇ~。

冬眠しまぁ~す。

「勝手にしろよ」ってツっこみが聞こえそうですが(笑)。

2014シーズンが良いシーズンであることを夢見て・・・、悪夢で目が覚めるかも・・・。

Hail

by JJ#66 (2013-11-18 20:51) 

ソフィア

JJ#66さん
お久しぶりです! どうされたのかと思ってました。お忙しそうですが、お元気そうで何よりです。

>いらぬストレスを受けたくなくてあえて目をそむけていたのかもしれません。

そのお気持ち、よーく分かります。チームが好調だといいんですが、不調だと精神衛生上、ホント良くないですから。野球なら負けても「また明日がある」って切り替えられますが、フットボールはそうはいかないですしねー。
by ソフィア (2013-11-18 23:51) 

てつ

終わっちゃいましたね。。。今日の試合に代表されるように、今年はちょっとしたミスを挽回できる力が無く、何でなんだろうと思っている間に負けちゃいましたね。

ほんのちょっとのミス、例えばソフィアさんがおっしゃる最初のドライブのポールセンへのオーバースロー、あれでかなり試合展開は変わってた気がします。試合の最後のパスも、あれはないですよね~。

何であれ程ランを多用するのだろう(成功していたから良いのですが)と思っていたら、どうやらPHIに戦術を読まれていてパスを出せなかったとRGIII他は話していました。そうなるとコーチング、ゲームプラン、そしてRGIIIのプレイ変更能力の問題となり、この1試合だけじゃなく将来的にも不安になりますね。ハンカーソン、リード(脳震盪のようですね)の負傷も影響したのでしょうが。

もう来年の補強に期待するしかないでしょう!でも残り試合も見ざるを得ないんだよなあ。
by てつ (2013-11-19 11:29) 

ソフィア

戦術を読まれていたというのは気になりますね。その割には、オフェンススタイルを途中で変えるわけでもなく、アジャストしようという工夫が感じられなかったのは残念でした。とはいっても、あれだけパスの精度が悪いと何をやってもうまくいかないですね。
by ソフィア (2013-11-20 07:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0