So-net無料ブログ作成
検索選択

W10@MINプレビュー

 W10はサースデーナイトにアウェーでMINと対戦。まだSD戦の余韻から抜け出せない。。。

1、モメンタム
 中3日のショートウィークですが、劇的勝利の興奮が冷めない状態で試合に臨めるのは悪くないかも。先制点を奪って一気に波に乗りたいところ。そろそろ、最初のドライブでTD取ってくんないですかね。去年のサースデーナイトは感謝祭の日にDALとの対戦でしたが、RG3が4TDパスで爆発してます。さてさて今年は。

2、ラン、ラン、ラン
 SD戦ではウチのアイデンティティーはランであると再認識。ランが出ると、相手はブリッツを入れにくくなり、パスプロは安定、結果としてパスオフェンスも機能する、とイイことだらけ。SD戦ではランが40回、パスが32回だったそうですが、これくらいランヘビーでお願いします。

 ただ、SD戦でうまくいったトリプルオプションはあんま好きじゃないです。RG3がヒットされるリスクが高すぎて、見ていてヒヤヒヤします。

3、AD対策
 ADを止められるかどうかが守備陣の最大ミッション。SD戦ではランディフェンスがかなり良かったのでちょいと期待。とはいえ、ADの走りっぷりは現役RBでは異次元。100ヤード以内に抑えられれば、勝機は格段と広がるんですけどねえ。

4、スペシャルチーム
 MINの新人パターソンはKOリターンTDを2つ決めており、要注意。KフォーバスのKOは短いからなあ、危険だぞこれ。

 一方、最近、ジョシュ・モーガンが担当しているウチのリターンはほぼ空気。今年はもうビッグリターンはあきらめました。とりあえず、落球だけはするな。

5、怪我人
 ショートウィークなだけに、選手たちのコンディションが重要に。幸い、ウチはQ組以上がRBトンプソンだけ。元気でもアクティブになるかどうか微妙な選手なのでダメージはナシ。それにしても、今年は怪我人が驚くほど少ないですね~。どうしたんだろ。

 対照的に、MINは野戦病院状態。主力だけでも、TE Kyle Rudolph、T Phil Loadholt、CB Chris Cook、S Jamarca Sanfordがアウト、G Charlie Johnson、DT Letroy Guionがダウトフルになってます。Sハリソン・スミスも復帰可能IR入りしてたんですね、知らなかった。

 他チームとはいえ選手のケガを喜びたくはないのですが、ルドルフの不在は、TEカバーを苦手とするウチにはこの上なくデカイです。OL陣もケガ人が多いようなので、パスラッシュではミスマッチをガンガン突いて欲しいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0