So-net無料ブログ作成

注目のロスター争い・RB

 ローカルニュース番組を見ていると、RG3の動きが日に日にシャープになっているのが分かります。OTAが始まった当初は少しおっかなびっくりで動いているように見えましたが、最近はホントにケガしてんの?、と思うくらい動きが滑らか。本人はトレーニングキャンプ初日から完全復帰したいと考えているようですが、ホントにいけそうな気がしてきました。無理すんなよー。

 さて、FA・ドラフトで競争が激しくなったポジションを見ていきたいと思います。まずはRBから。

#46アルフレッド・モリス(2年目)
#29ロイ・ヘルー(3年目)
#22エバン・ロイスター(3年目)
#35クリス・トンプソン(5巡ルーキー)
#47ジャワン・ジェイミソン(7巡ルーキー)

 モリス、ヘルー、ロイスターの3人で鉄板かと思っていたら、ドラフトではまさかの2人指名。シャナハンはトンプソンについて「ケガしてなければ1巡クラスの選手」、ジェイミソンに対しては「7巡まで残っているとは思わず、スルーできなかった」と述べるなど、ともに高く評価している模様。エースのモリスを除く4人のうち、誰が残り2枠を勝ち取るのか、さっぱり分からなくなりました。

 ケガから回復途上のヘルーは、最近ようやく練習に完全復帰したらしいです。本来のスピードが戻ってくれば、ロスターは間違いないでしょうが、どこまでコンディションを戻せるかがカギ。

 一番やばそうなのが、ロイスター。昨年、シーズンを通じてサードダウンバックを任されましたが、ドラフトで2人も指名したのを見ると、よっぽど気に入らないんじゃないですかね。

 ルーキーのトンプソンはハイライト映像を見ると、「1巡クラス」というシャナハンの評価もうなずけるほどのホームランヒッター。ただ、何と言ってもACL明けだからなー。開幕にギリギリ間に合うかどうかでしょうか。

 個人的な予想では、ロイスターがカットされ、ルーキー2人は片方がIN、もう片方がPS行き、と考えます。

 少し前に元スキンズのハイタワーを呼び戻したがっているという噂がありました。まだRB加えたがってんのか~、とちょっとびっくり。さすがシャナハンですねえ。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

てつ

確かにRGIIIの回復は順調ですね。シーズン開幕までにと言っていたのが、ここになってキャンプ初日と言っているのには驚きました。ただ無理して再発は最悪なので、本当ゆっくり進めてもらいたいです。

私も最初ドラフトでRB二人指名した時は『えっ』と思いましたが、休み明けでしかも故障しがちのヘルー、今ひとつパンチに欠けるロイスターを考えると、競争させるのも納得です。個人的には何とかヘルーに残って欲しいです。

ところでアパート管理会社とのもめごと、大変でしたね。アメリカは日本と比べていいところもあるんですけど、こういうときには悪い所が出ちゃいますね。とにかく言ったもの勝ちの世界なので、あくまでもこっちが「部屋を借りてあげている」という立場を崩さずに(引越しは絶対にしたくないならちょっと話は別ですが)、ガンガン言っちゃってくださいね!
by てつ (2013-06-08 10:12) 

ソフィア

>休み明けでしかも故障しがちのヘルー、今ひとつパンチに欠けるロイスターを考えると、競争させるのも納得です。

そうなんですよね。よくよく考えると、RB2人指名は全然アリって感じですね。特にウチはランが生命線ですから、RBは絶えずグレードアップさせるという方針はいいと思います。

アパートの改修工事はほぼ終わったんですが、ホント疲れました。外部の改修なら気にしないんですが、室内だったんで、管理会社や工事の作業員とは、何度も怒鳴り合いになりました。こちらは家賃を払っている客なのに、なめきった対応に毎日血管が切れそうでした。こんなのが3週間くらい続いたんで、精神的に消耗しました。裁判で管理会社を訴えたいくらいです。
by ソフィア (2013-06-08 12:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0