So-net無料ブログ作成
検索選択

W3 vsCIN Defenseless!

スキンズ 31―38 ベンガルズ

 今週もへこんでおります。開幕戦でNOに勝って期待値を上げすぎてしまったせいか、負けた時のショックが例年より大きく、仕事中もため息ばっかり。感情移入しすぎかな~。

オフェンス

 まず、RG3のスタッツから。

 パス 21/34、221ヤード、1TD、RTG90.4
 ラン 12キャリー、85ヤード、1TD
 被サック5回、ファンブル3回(うちロスト1回)

 プレビューでRG3の負担を軽減すべきと書きましたが、今週もRG3頼みの展開に。RG3中心のオフェンスがどうあるべきか、アイデンティティーを模索中なのはしょうがないです。でも、フランチャイズQBにこれだけ走らせるのは、どう考えてもサステイナブルなオフェンスじゃありません。

 といっても、RG3を走らせないとオフェンスが機能しないのも事実。RG3のランを減らした前半はオフェンスの得点はFGによる3点のみ。これに対し、RG3をガンガン走らせた後半は21得点と、違いは一目瞭然。RG3に負担をかけたくないけど、走らせないと進まないというジレンマ。特に追いかける展開になると、一段とその傾向が強まるし。悩ましいです。

 RG3を走らせないと進まなかったのは、OLにも大きな責任があるでしょう。あれだけパスプロが持たないと、どうしてもスクランブルを強いられてしまいます。特に負傷退場したLTトレントの代役ブラックはザルそのもの。サックは5つでしたが、試合を通じてヒットを受け続けていました。ホントにケガが心配になってきました。

 それでも、7-24の劣勢から一時は同点に追い付いたオフェンスの爆発力は近年なかったもので、見ていて楽しいです。また、OLのパスプロがもう少し持てば、もっと落ち着いてパスを出せるようになり、RG3に負担がかからないオフェンスを展開できるのではないかという期待感はあります。レシーバー陣のタマは悪くないですし。

 ただ、試合最後のアンスポーツマンライクコンダクトの反則はいただけなかった。フォルススタートにカッときたんだろうけど、仲間の反則でQBがキレちゃいかんです。あれがなければ、最後のヘイルメリーももちょっと期待できただけに残念(審判がボールの位置を5ヤード後ろに置くというミスを犯したようですが)。2試合続けて、最後にアンスポーツマンライクコンダクトの反則を見せられるというのはなんとも。

ディフェンス

 もう絶望的。とにかくビッグプレーをあんなにやすやすと献上したらお話しになりません。4つのTDパスのうち、3つが73ヤード、48ヤード、59ヤード。1つ目はトリックプレーで意表を突かれた、2つ目はCBウィルソンがつまずいてミスタックル、3つ目は経験不足のルーキーCBリチャード・クロフォードをスロットにつかせていた、とそれぞれ言い訳材料がありますが、どんな事情があろうと、3つもビッグプレーを献上するなんて許されません。

 ルーキーのRG3が体を張って頑張ってるんだから、守備陣には根性見せろと言いたい。とにかく粘りがない。

 OLBオラクポの代役を務めたロブ・ジャクソンとクリス・ウィルソンは頑張りました。ジャクソンは相手エンドゾーン内でINTし、そのままTD。ウィルソンもハーフサックを決めました。2人の持ち味であるハイモーターを常にフレッシュな状態にするために、交互で起用したのは良かったんじゃないかと。守備陣の好材料はこれだけかな。

 3-4を導入して3年目。この進歩のなさは一体何なのか。パーソネルよりもコーチングに問題があると思えてなりません。
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

サックマン

いえ、一番我慢すべきは我々ファンです
「持ってる男」が優勝候補相手にデビュー戦を飾ったということは
その反動で2戦目以降の苦戦は必須です
それが世の中の真理ってもんだと私は思います
(自分が同じタイプなんので実感出来ます、汗)
その反動の中でも個人成績は落とさないRGⅢは
「持ってる男」の中でも異質でずば抜けている存在…、
理屈じゃなく「こいつは違う」と肌で感じます
そんな「持ってる男」が糧とするのは
我々、ファンの声援…、
それこそが彼の胸のエンジンを燃やす
今季はどんな展開になってもあきらめず
希望を込めてSKINSを応援続けましょう!!
by サックマン (2012-09-25 12:40) 

NO NAME

記事中の内容で一点だけ気になった事があったので

Unsportsmanlike Conductの反則を取られたのはRG3ではなくOCのKyleでは?
オフィシャルが全く説明していないのが一番の問題なんだけれども、RG3もなんで?って態度をとっていたから何がどうなっているの?と見ていた時に思ったんですが
いろんな記事ではKyleが取られている事になっているんですが、実際どうなんでしょうか?

by NO NAME (2012-09-26 03:57) 

JJ#66

RG3のランが12回で85ヤードですか・・・、RBより走ってる。

映像を見ると「足首だいじょうぶかぁ」ってぐらいドタバタしてましたねぇ。

代理審判の影響が各方面で出ているようですが審判だけの責任ではありません、あまりにも厳格になりすぎているように感じます、FBで起こることを厳格にルールをあてはめるとゲームは成り立たないと思います、審判の方にはゲームをデレクションするという事も少し考えてほしいですね。

いろいろ、辛抱・辛抱・辛抱です。

Hail


by JJ#66 (2012-09-26 08:53) 

ソフィア

サックマンさん>
「持っている男」も試練の時があるってことですかね~。RG3のここまでの働きぶりは期待値をはるかに上回っているので、守備陣には根性みせてもらいたいです。

NO NAMEさん>
私の勘違いでした。新聞記事を確認したら、ペナルティーを取られたのはカイルのほうでした。子供の面倒を見ながら試合を見ていたので、RG3が投げ捨てたシーンがペナルティーの対象かと勘違いしてしまいました。失礼しました。

JJ#66さん>
審判の件はホント辛抱ですね~。相手のファンブルロストをCBジョシュ・ウィルソンがリカバーしたのですが、本来流すべきプレーを審判が止めてしまったので、リターンTDできませんでした。あれがTDだったら、試合勝っていたかもしれません。また、WRハンカーソンへのロングボムも明らかなパスインターフェランスを取りませんでした。早く正規の審判に戻して~。
by ソフィア (2012-09-26 10:04) 

てつ

ディフェンス、どうなってるんですかねえ。このままじゃお先真っ暗です。
オフェンスは頑張っているのですが、RGIIIに頼りすぎです。エキサイトはあるのですが、もうヒヤヒヤしっぱなしですね。それにしても彼はすごい。サックマンさんがおっしゃるように、プレイからもそして試合後のコメントからも、とてもルーキーとは思えないカリスマを感じます。

最後の場面は、私は相手チームが試合終了と勘違いしてなだれ込んできたので反則を取られるのかと思いましたが、こっちが取られて何だか分かりませんでした。代理審判の一部がFalse Startの反則で10秒が自動的に引かれると勘違いし、試合終了を告げたらしいです。その間違いを正すためにカイルはかっとなってしまい反則を取られたようです。何故だか20ヤード取られていましたが。

昨日のマンデーナイトの最後の場面の誤審で、NFLコミッショナー批判がピークに達しています。ソフィアさんがおっしゃるようなスキンズ戦での不可解な判定も含め、今までも誤審はありましたが、試合の勝敗を決めたのがあれ程あきらかなのは昨日が初めてでしょう。何せ最後のプレーですから。彼らに罪は無いにせよ、本当にこのままだととんでもないことになってしまいそうです。
by てつ (2012-09-26 10:26) 

ソフィア

>代理審判の一部がFalse Startの反則で10秒が自動的に引かれると勘違いし、試合終了を告げたらしいです。

なるほど、そういうわけで相手選手たちがなだれこんできたんですか。やっと分かりました。

代替審判への不信感はピークですね。マンデーナイトの誤審をした審判、中学、高校レベルの試合しかやったことがないそうですね。代替とはいえ、そんな人しか見つからなかったんですかね~。
by ソフィア (2012-09-27 01:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。