So-net無料ブログ作成
検索選択

WEEK1プレビュー

 いよいよですね~。開幕戦の相手は地区内で最も苦手とするNYG。過去10試合の対戦成績は1勝9敗だとか。個人的にもNYG戦は痛い目に遭った思い出しかないです。開幕戦でこの天敵を撃破できれば、勢いがつくのですが、どうなるでしょうか。

1、スキンズOL×ジャイアンツDL

 NYG戦はジャイアンツの強力DL陣に蹂躙されているイメージしかないっす。個人的には、このマッチアップでどこまで渡り合えるかがすべてだと思っています。

 ウメニオーラがアウトで、タックもクエスチョナブル。他力本願ですが、タックが出なければ、随分助かるんですけどね~。ただ、2年目のジェイソン・ピエールポールが怪物化しているというウワサ。こえ~。いずれにせよシビアなマッチアップであることは間違いないです。

2、ランオフェンス

 当たり前のことですが、ランでリズムをつかみたいところ。ハイタワー、ヘルー、トゥレインというタイプの異なるRBトリオをどう使い分けていくのか注目です。ヘルーをチェンジ・オブ・ペースでうまく使えたらいいのですが。

3、ランディフェンス

 毎度、毎度、NYGのRB陣にはやられまくってます。うちのDL陣も少しはグレードはアップしましたが、止められますかね~。これまた他力本願ですが、顔触れが変わったNYGのOL陣がグレードダウンしていることを願望。

4、スキンズセカンダリー×ジャイアンツWR陣

 ニックス、マニンガムのスターターコンビはものすごい脅威。とてもじゃないけど、うちのCB陣じゃ太刀打ちできないです。フロントセブンがプレッシャーをかけられないと、厳しい展開になりそう。ただ、デヴィン・トーマスだけにはやられないように。クヤシイから。

 アキレス腱がなかなか治らないSランドリーはアウトで、ダウティーが代役。ダウティーならそれほどの戦力ダウンにならないと思うのですが、心配なのはSの層の薄さ。控えはルーキーのゴームズしかいません。

5、NYGの怪我人の影響

 呪われているのかと思うほど主力に怪我人が続出のNYGですが、実際、どのくらいの戦力ダウンになっているんですかね。NYGは生え抜きが次々に育つイメージがあるので、それほど大幅なダウンではないんじゃないかと。ただ、CBテレル・トーマスの離脱はでかいかも。


コメント(5)  トラックバック(0) 

コメント 5

まーくりぴえん

6連敗中ですからねぇ
ホームの開幕戦で相手は戦力ダウン
連敗止めるにはまたとないチャンスだと思いますが。

この状況でも勝てないようなら、いよいよもってNYGへの
苦手意識も本格化してしまうんじゃないでしょうか。
海象師匠が早くも暴れ出しそうな悪寒がしますw.
by まーくりぴえん (2011-09-10 14:05) 

JJ#66

いよいよ始まりますね、フットボールが観れる喜びを感じます。

9・11・・・、あれから10年ですね、DCの感じはいかがでしょうか・・・。

思い入れを感じる選手はジョー・ジャコビー以来いなかったのですが今シーズンはロンドン・フレッチャーに注目していきたいと思います。
小柄だけど、あの“職人”っぽいところ良いですね、サインを貰えたソフィアさんが羨ましいです。

まあ、あのジェイコブスが走ってきたら止められません、あのデカさは反則です・・・、“RBウエイト別階級制”導入を望みます(笑)。
by JJ#66 (2011-09-10 19:09) 

海象

勝利は最低限のノルマというより当然の事でしょう?
スキンズの過去のスタイル全否定して、結果が伴わないのはトラブルメーカー・不満分子のせいだと言い逃れて保身図り、リクエスト通りに選手も入れ換えた、
まさに至れり尽くせりの状態でこれで手負いのNYGに星落とすようなら、
ゾーン体制以来の地区全敗も見えてこようというもの、
プレシーズンで一年が終わったと皮肉られても仕方ありますまい。

私の考えが間違いで他の皆様が言われるような名伯楽ならば、
エーガワ・マニングが魘されるような圧勝を見せてくれることでしょう。
そうでないならば現首脳陣には己れがレベルに相応しい、AFCウェストとかいうぬるま湯通り越した日なた水地区にでもトンズラするがいい!

敢えて開幕前にはっきりさせておくべきでしょう、
現体制には今季一切の言い訳は無用だと。
by 海象 (2011-09-10 20:11) 

ぼうず

”現体制には今季一切の言い訳は無用だと”
これはまさしくその通りだと思います。昨年は前体制の遺産を引き継ぎつつだったわけですが、今年は好みのメンツを揃えてオーナーの手足口を封じての体制だけに結果を出さざるを得ないかと。シャナハン自らそうしたわけですから覚悟も勝算もあるのでしょう。そう信じたいです。NYGが戦力ダウンと言われていますが、ナメてかかれば必ずやられます。戦力的、戦術的、フィジカルコンディション的にほぼ均衡状態にあるNFLでは勝敗を決するのは準備(ゲームプラン)と精神(メンタルコントロール)が大半と言っていいと思います。昨年ウィリー・パーカーがスキンズを解雇された直後に「あのチームにはピッツにあったような締まった雰囲気がなかった」といった意味の発言をしたとかいう話がありましたが、ポイントはそこかな、という気がします。
by ぼうず (2011-09-11 11:43) 

まーくりぴえん

内容をよく把握してはいませんが
これ↓、シャナハンには追い風になるかもね
http://www.footballnewsnow.com/2011/redskins-owner-daniel-snyder-drops-lawsuit-against-washington-city-paper/
by まーくりぴえん (2011-09-11 21:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0