So-net無料ブログ作成
検索選択

プレシーズン2戦目

レッドスキンズ 16-3 コルツ

 QBベックはスターターデビュー戦となったこの試合、十分合格点をあげられる内容でした。何より落ち着いていました。ベックにとってはプレッシャーのかかる試合だったと思いますが、それを乗り越え、自信を持ってプレーできたことは、チームにとっても本人にとっても極めて大きな収穫です。

 14/17、140ヤード、0TD、0INT。大半がショートパスでしたが、コントロールに安定感があり、パスミスはなかったように思います。3rdダウンは5/8と、勝負強さも目立ちました。

 TDパスはありませんでしたが、4回のドライブで、1TD、3FGと、すべて得点に結びつけました。RBハイタワーの58ヤードランなどランが出たことで、ベックがリズムをつかめたという側面も大きいでしょうね。レッドゾーンでの詰めに課題を残しましたが、これはQBというより、OCの責任じゃないですかね。

 素人目に気になったのは、ディープにパスを1度も投げていないことです。ミドルレンジもほとんどなかった気がします。ベックの動きを見ていると、近距離のターゲットしか視野に入っていないような印象を受けました。その点、グロスマンはミドルレンジにガンガン投げ込んでいたので、ベックはもう少し思い切りの良さを出してもいいかな、という気もしました。あくまで素人の意見ですが。

 ランは前半だけで160ヤードと出ました。ハイタワーはいいですね。ルーキーのヘルーもウワサ通り、ホームランヒッターですね。14キャリー、101ヤードと、いきなり100ヤード超え。何をしでかすか分からない爆発力があります。これにトゥレインが加われば、かなり破壊力のあるRB陣になる気がします。楽しみだ~。

 LTトレントが今一歩でした。相手DEにブルラッシュで押し込まれ、サックを許した場面はガクッときました。もちょっとしっかりしてもらわないと困りまする。

 守備陣のファーストチームは、コルツオフェンスを完封。といっても、ウチが良かったというより、コルツ攻撃陣がgdgdすぎました。そんなにパスラッシュがかかっていた気もしないし。。。兄者がいないとまったく進まないですね。

 セカンドチームで目立ったのは、ドラフト3巡のWRハンカーソンでしょうか。案の定、いい場面でドロップやらかしましたが、3キャッチ、46ヤードと全体的には良かったです。

 あと、ドラフト7巡のCBトンプソンのパスカバーはいいですね。INTも相手WRにぴったり張り付いていました。トンプソンはこれまであまり良い評判は聞こえてなかったですが、最低PSは確保したんじゃないでしょうか。主力相手に通用するかどうかは分かりませんが。

 あとどうでもいいんですが、ドラフト5巡のGomesの発音は、ゴメスではなく、ゴームズらしいです。
コメント(12)  トラックバック(0) 

コメント 12

サックマン

ドロップしちゃうのは目を切るのが早いんでしょうか?
ちょっと心配ですね

by サックマン (2011-08-20 16:10) 

JJ#66

NFLJのゲーム・ハイライトでしか観ることが出来ないのですが、ベックの“QBダンス”は良かったのではないでしょうか。

彼を初めてみましたが・・・。

確かにミドルにほとんど投げていないというのは気にはなりますが、シャナハンはウエストコースト・オフェンスをやろうとしているのですよね、そうであれば、まずはまずは、今日のベックはそれを体現できていたのではないでしょうか、グロスマンのINTは、まぁ、グロスマンのグロスマンたる所以でしょう。

“プレシーズン・ゲームだから”という枕詞は付きますが、“良い”結果です、やはりどんな試合でも勝つ事は良いのではないでしょうか、過信はいけませんが、まぁ、このチームには過信はないでしょう、過信があるのなら、ビックリですが(笑)。

冒頭、書いたような状況なので、ソフィアさんの戦評は大変ありがたいです。

オフェンス・ラインの状態はいかがでしたか?
by JJ#66 (2011-08-20 19:12) 

ぼうず

深刻なケガ人が出ていないのが一番の朗報ですかね。クーリーとトレインくらいですか。
by ぼうず (2011-08-20 20:24) 

JJ#66

連続ですいません。
トレントの事を触れていただいていましたね。
by JJ#66 (2011-08-20 20:45) 

海象

ベック登場とスタッツ上々は実に結構ですが、
相変わらずTD取れませんなぁ。

今年も最大の欠点はOC?

ペイトン抜きのINDオフェンス相手なら、
ディフェンスはまぁこんなもんでしょう。

ヘルー、
このくらいの活躍をしてくれるのなら、下位指名権トレードアップの価値もありますね。
欲を言うなら、ウチの現状でもっとも必要な
『TDスペシャリスト』になってほしいところですが。

トレントはも少しパスプロを磨いて貰わないと、サミュエルズの後継者に相応しいとは言えませんな。

いずれにせよ、来週以降が楽しみになってきました。
by 海象 (2011-08-20 21:11) 

Remember 2004

ベックいいみたいですね、
試合を観た訳ではないので、
具体的なコメントはできないですけど
個人的にはチャドペニントン2世と感じていたので、
ペニントンみたいに育ってくれるとうれしいのですけど
課題としては肩は強くないので、
ショートばかりだと相手のディフェンスも読みやすいでしょうから
ファーストターゲットだけでなくセカンド、サードと
捌ける視野と時間をOLが作れれば、
時間をコントロールできるゲーム運びができるので期待ですね。
去年はマクナブに例年以上に安定感がなく
結果時間のコントロールとディフェンスの負担も増えたので、
去年の悪いところの改善が期待できるチームになってそうです。

by Remember 2004 (2011-08-20 21:46) 

yu-ra91

勝利おめでとうございます
今日初めてベックを見ましたが良かったですね 派手さはないですがボールを進める事ができるQBなんだと思いました ランニングゲームをベースに作るオフェンスのようですのでハイタワーやヘルーが結果出せたのもOLもよくなって来ているのかなと思いました
ベックはショートバスながらしっかりと3RDダウンや6MENブリッツでも慌てずターゲットに投げてましたので段々まわりからの信頼も得ている様に見えました ベックの攻撃では攻撃時間が長くタイムコントロールしていたので攻撃にドライブ力があると期待したいです
あとキックオフがほとんどタッチバックなのでパントリターンが意味を持つようになりそうですが期待出来そうですね
マニング出てないコルツでしたがチームとしては間違いなくプレーオフに出れるチームなので先週のスティーラーズ同様に勝てたのは実力ついてきているなと感じました
同地区ライバルも強力ですが楽しみなシーズンになりそうですね
次週も楽しみです(^O^)/
by yu-ra91 (2011-08-20 21:48) 

u-dai

スタッツのみでの判断ですが、ランが出るようになっているのが何よりも収穫でしょう。ランが出るようになれば、多少タレント力はなくてもパスは通るようになります。プレーアクションやブーツレッグ等のプレーで的を絞れなくなりますし、そこで逆にドローやスクリーンをやっても面白いですし。ベックが走れるQBのようですから、それでプレーが崩れてもスクランブルで5ヤード進む、とかでも十分相手のリズムを崩せます。
ウィリアムズは・・・大学時代の印象も昨年の印象もランブロッカーという感じなんですよね。。パスプロの時の機動力がどうも若干足りない気がします。個人的にはRTの方が向いてるんじゃないかと思いますが、まだ二年目ですし、伸びに期待したいですね。
ヘルーが4回パスを受けていますが、これはパスターゲットとして活用できているということでしょうか?だとすると大きいですね。
ディフェンスはケリガンにサックがついていますね。彼のプレーは大学時代のを見る限り、イマイチ華はないのに、終わってみるとサックをしているというような感じで、ハードワーカーでランサポートもよさそうですし、NFLレベルの通用力をもっていれば期待できそうだと思っているのですが、どうでしたでしょうか?ヒットが硬そう(痛いヒットのことを硬いと言います)で、最初のあたりでOLを押し込むように見えるのですが、そういった攻防についても教えてもらえると大変ありがたいです!
by u-dai (2011-08-21 02:00) 

ソフィア

サックマンさん>

アメフト経験がないので、何が原因なのか正直よくわかりません。あのドロップ癖は簡単には直らない気がしています。

JJ#66さん>

>今日のベックはそれを体現できていたのではないでしょうか

その通りだと思います。とりあえずはシャナハン親子の意図を堅実に遂行した、という感じがします。

ぼうずさん>

クーリーは重症なのではないかと心配してます。無名TEを次々にロスターに加えているので、クーリー不在を想定している感じです。あとはランドリー、アトーグウェの先発Sコンビのコンディションでしょうか。

海象師匠>

レッドゾーンまでのプレーコールは素晴らしいんですが、そこからが糞詰まりです。ただ、プレシーズンですし、オフェンスが機能していることは事実なので、まあいいかなあという気はしています。

Remember 2004さん>

なるほど、ペニントンですか~。いい例えですね。ベックって、タイプ的にどのQBに近いのだろうかと考えていたんですが、ペニントンは思いつきませんでした。確かにそんな感じがします。実際、昨日のベックは、派手さはないけど、正確なパスコントロールで着実にオフェンスを進めていく、という感じでした。

u-daiさん>

ヘルーのパス4回ですが、ベックは基本的にファーストターゲットがフリーじゃないと、すぐに横を向いてRBかFBにパスを出すという感じでした。いわゆる「キャンベルチック」な感じで、そこはかなり気になりました。もっと積極的でもいいかなあと。一方、ヘルーはRACがいいので、QBとしては頼りがいのある選手だと思いました。

ケリガンのサックですが、ポケットが崩れてQBが逃げようとしたところを、ケリガンが後ろから追いかけてサック、という感じです。相手ラインマンをぶち破って豪快にサック、という感じではないですが、ブルーワーカーのケリガンらしいサックだったように思います。

このプレーでケリガンは相手ラインマンを押し込んでいたので、それなりに馬力があるようには見えました。ただ、コルツのOLはグダグダで、あらゆる方向でスキンズのフロントセブンが圧倒していたので、ケリガンがどうだったかというのは、ちょっと分かりにくかったです。
by ソフィア (2011-08-21 05:33) 

てつ

いや~ベック頑張りました!シーズンが始まる前からシャナハンに期待され、さらにグロスマンに先週良いところを見せられ、そしてマスコミからは疑問視されている中で、あれだけ率なくゲームをマネージしたのは立派だと思います。正直言って、プレッシャーに押しつぶされ滅茶苦茶になることも想定していただけに、ベックの落ち着いたプレーは立派だったと思います。

レッドゾーンでの詰めが甘い、ロングパスがないなどの点は気にはなりますが、私としてはベックが初戦ということを考慮した良いゲームプランをOCが組んでいたのだと思います。ベックもすぐに諦めてショートパスということが多かった気がしますが、シャナハンが求めているのはミスがないゲームマネジメントということなのでしょう。先週同様、テンポが早かったことに好感が持てました。

ディフェンスはマニング抜きのコルツ相手では評価がしづらいですが、LBやDB陣がDLのプレッシャーを評価していることから、3-4として機能し始めているのではという印象を持ちます。

ランオフェンスも良かったですね。トレインは早く戻ってこないと危ないかもしれませんね。へルーはスピードはもちろん、最後まで倒れないで走り続ける姿(あのサイドラインでのストップからの加速は凄かった!)が良かったです。

全く関係ないですが、キックオフのルール変更、タッチバックが多すぎでつまらないですねえ。安全重視は分かりますが、ゲームの一つの醍醐味が失われた気がします。
by てつ (2011-08-21 10:15) 

D-Line

やはり、今年の課題もOL陣でしょうか??トレントには期待してるだけにがんばってほしいです。
RB陣は好調ですね。プレシーズンだからでしょうか??NFLJAPANのハイライトをみるとハイタワーのゾーンブロックからの動きがいいですね。

by D-Line (2011-08-22 00:36) 

ソフィア

てつさん>

ベックにとっては、一生で一番重要な試合だったかもしれません。よくぞそのチャンスをモノにしたと言いたいですね。ベックは「持っている」選手かもしれません。

キックオフについてはまったく同感です。本当につまらくなりました。時間の無駄なので、いっそのことキックオフをなくして20ヤードから始めたらいいんじゃないかと思うくらいです。

D-Lineさん>

RB陣が好調なのは、OLのランブロックが向上したことが大きいと思います。パスプロには少々不安が残りますけど。。。僕もハイタワーとゾーンブロッキングの相性がイイと思いました。あんな竹を割ったような見事なランは久しぶりに見ました。
by ソフィア (2011-08-22 07:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0