So-net無料ブログ作成
検索選択

CBブキャノンと再契約ほか

 FAになっていたCBフィリップ・ブキャノンと再契約しました。個人的にはとても嬉しいニュースです。去年、ニッケルを多用していたので、能力の高いCBは一人でも多いほうがいいです。“ドリームチーム”のイーグルスにはとてもかないませんけど。

 ブキャノンはスターターとしては能力不足でしたが、ニッケルCBとしては十分で、首脳陣の評価も高かったです。CB陣は、ロジャースがFA流出確実ですが、ジョシュ・ウィルソンをFAで獲得し、エースのホールと3年目のバーンズ、そしてブキャノンの残留と、決して悪いメンツではないと思います。

 Sはロックアウト前に加入したアトーグウェもいますし、セカンダリーはまずまずの陣容になったと思います。ホールの不安定さが少々心配でですけど。

 あと、Kシャイン・グラハムを獲得しました。キャリア通算86%の成功率と、Kに泣かされ続けているスキンズファンからすると、絶叫したくなるほどスバラシイ数字です。一応、ガノと競争するという話ですが、もうグラハムでいいんでないかい? 去年、我慢して使い続けたガノを今更切るのは勿体ない気もしますが、今年もガノの不安定なキックを見るのは怖いので、あんまり未練はないです。

 補強もだいたい終わった感じですかね。あとは、デプスが薄いOLとDLに、比較的サラリーの安いバックアップを加える程度でしょうか。個人的には、ホリデーを放出したDEは、ケドリック・ゴルストンを呼び戻して欲しいです。

月額見放題1,000円開始キャンペーンバナー(画像ありver)
コメント(3)  トラックバック(0) 

コメント 3

ぼうず

今年の陣容は数年前までのオールスター軍団ではなくノーネーム集団です。82年を思い出します。あの時QBサイズマンは典型的な伸び悩み中堅選手、RBリギンスはもう終わった年寄り、WR陣はモンクを除けばチビ揃い、ラインマンは若くて経験不足、守備陣もビッグネームがなく力強さに欠ける、と見られていました。ダラスがドリームチーム扱いされていました。それがふたを開けてみればスキンズがダラスを破ってスーパー優勝でした。「夢よもう一度」というほど甘くはないと思いますが、完全なアンダードッグ達が強敵に挑みながら成長していくのを見ることができそうなので今までとは違った楽しみ方ができそうです。
by ぼうず (2011-08-02 14:30) 

海象

復活おめでとうございます。

癖のある選手放出した以上、カイルもハスレットも一切言い訳は出来ないでしょうな、今季は。
パーフェクトシーズンやれとは言いませんが、地区内5割以上と最終節までのプレーオフ争いは最低限のノルマとすべきです。

アレンはよく動いてるようですが、
ケリガンのジャージNo.はいささか疑問が。
『53』はマーカス・ワシントンが着けてましたが、
個人的には『58』着けてほしいんですよね。
ウィルバー・マーシャルやアントニオ・ピアースが着けていた番号なら、期待のルーキーに与えるに相応しいと思うんですがねぇ。

by 海象 (2011-08-02 19:28) 

ソフィア

ぼうずさん>

まさしくノーネーム集団になりましたね。今回FAで獲得したコーフィールド、ボーウェン、ウィルソン、チェスターのうち、恥ずかしいことにコーフィールド以外は存在すら知りませんでした。対照的にイーグルスがビッグネームを集めたスーパースター軍団になり、そのイーグルスを倒したら爽快だろうな~と、今から対戦が楽しみです。

海象師匠>

僕もケリガン#53はやめてほしいって感じです。公式HPを見ても、ケリガンジャージはまだ販売していない感じなので、背番号はオフィシャルではないかもしれません。個人的にはカレッジ時代と同じ90番台を希望。もしかしてチームはクレイ・マシューズと同じ52当たりを考えているのかなと推測します。
by ソフィア (2011-08-03 10:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。